人気ブログランキング |

瑞牆山 三ノ谷、山形県エリア (11月16日、17日)

16日 (主に)三ノ谷

大黒岩でアップを済ませ、三ノ谷へ。
桃岩の桃源左抜け(5級)でハマる。
結局手順を変えたら意外とすんなりと登れたけれども、
それが直ぐに解決できるようになりたいものだ。

一本桜岩の桜餅(2級)と一本桜(3級)は、こちらは意外とすんなり登れた。
まだ完登する心の準備が出来ていないときに登れそうになり、
冷静に処理しながら登ることが出来たので、ボルダリングに慣れてきたかな?と、
手ごたえを得られた課題だった。

一旦、四ノ谷へ。
宿題となっている、ガリガリ君(1級)をトライする。
前回はよれよれの状態でトライしたので、今回はまだ元気な状態で登ることが出来る。
本日一回目はポカミスだったが、二回目で登れてしまった。
これも冷静にクライミング出来て良かったが、こんなにすんなり登れるとは夢にも思わず。

c0210618_22422832.jpg
その後、再び三ノ谷に戻って、「光合成」(初段)をトライし、ダイクトラバース(2級)を登って終了。


17日、山形県エリア
童子岩でアップしてから、十六夜岩で十六夜(初段)をトライする。
結局登れなかった。
触れていない部分はこんな感じのムーブなんだろうと予測は出来たが、
今の私の実力ではロープを使ってリハーサルしないと、ちょっと厳しいなと感じた。
(以前、天の川をトライした時も同じように感じた。)

見切りをつけてキトラ岩のヒドラ(1級)に移動。
以前トライした時は全くムーブが解らなかったが、
今回はその解らなかったムーブを解決することが出来た。
あと一手でほぼおしまいってところで踏ん切りがつかなかった。

私にとって、ルートのスラブならぎりぎりまで攻めることが出来るが、
ボルダーのスラブでは、まだそこまで攻められない。
まだボルダリングに慣れていないというのもあると思うが、
クラッシュパッドを敷いてあるとはいえ、着地まで制御するというのは、
今回で言うと、ボルダーのスラブの難しさかなと感じている。

c0210618_21591696.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!

クライミングランキング 

by kaitin-yusei | 2018-11-18 23:11 | ボルダリング

フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31