人気ブログランキング |

大面岩「イクストランへの旅(5.13a 7P)」(11月4日)

4日は前日に引き続き「イクストランへの旅」をトライ。
3日は陽射しはなく、息が白くなる位冷え込んでいたが、それ以上にこの日は寒かった。
相変わらず曇り空で、昨日より風が強かった。

一応全ピッチ登るつもりで装備を整えたが、結果的には2p目までしか登れなかった。
1p目(5.12c)は、先輩リードで私はフォロー。
2人ともフリークライミング出来なかったが、 そのまま上がって2p目をトライする。
c0210618_10403085.jpg
1p目(5.12c)

そして2p目(5.13a)。腰を据えてトライする。
まず私がリード。1p目同様、このピッチもそこそこボルト間隔があり、プレッシャーを感じる。
最後のムーブがよくわからず、解決に時間かかりそうだったので、先輩と交代する。
先輩が最後のパートの核心を解決した。2回目はトップロープで練習。

TRでのトライで、ノーテンションでは登れず。だが、ムーブの確認をしっかりすることが出来た。
3回目はリード。完登することが出来た。
2p目で時間がかかり過ぎたのと、あまりにも寒くて、とても上がる気になれず降りることにした。
c0210618_10400096.jpg
2p目(5.13a)の終了点から

そして、再び1p目(5.12c)をトライ。
地に足をつけて、暖かい防寒着を着られるのはありがたい。
マルチをやるにはちょっと寒いけれど、ショートルートをやるには絶好のコンディションなのは間違いない。
1p目もRPすることが出来た。

今回得られた教訓は、
4p目以降登るためにカムを持って行ったが、
ウルトラライトキャメロットとはいえ、カム1セットを携えてのフォローは辛かった。
→荷揚げするべきかも
また、一旦身体を冷やしてしまうとトライに支障が出てしまう。
→防寒対策の見直し(荷揚げすれば防寒着も持参出来るけれども…)

寒かったけれども、充実した2日間でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!

クライミングランキング



by kaitin-yusei | 2018-11-07 23:58 | マルチピッチ

フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31