小川山 風と共に去りぬ「5.11a 4P」(4月10日)

10日は小川山へ。

以前、ガマルートを登って懸垂下降した時に、ひと際目立つ垂壁があり、いずれ登ってみたいと思っていた。
風と共に去りぬ(5.11a 4P)である。

Mr.TNK店長と登る。偶数ピッチが私リード担当。
1ピッチ目はショートルートとしても登ったことがなかったが、結構難しかった。でも素晴らしいピッチ。
2ピッチと3ピッチは繋げても行けそうだったけれど、分けて登る。そして4ピッチ目。
前日佐久の岩場の5.12を登ってきたが、花崗岩の5.11、しかもマルチピッチでのそれとなると、後者の方が、プレッシャーが大きかった。

やはり、マルチピッチは面白い。
4ピッチ目のフェイスは何本かルートがある。トポに載っていないカンテのルートを登る。
結構難しかった。こちらは一撃できなかった。

充実した三日間でした。

c0210618_00570203.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!

クライミングランキング


by kaitin-yusei | 2018-04-12 23:14 | スポートクライミング

フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31