瑞牆山 クラック地獄エリア

c0210618_08112139.jpg



26日、瑞牆山のクラック地獄エリアへ行ってきた。瑞牆に多くのクライマーが訪れるようになってしまったが、ようやくここクラック地獄エリアに初めて行くことになった。
でも、はじめて行く岩場は楽しい。アプローチもピクニックしているみたいにうきうきする。

今回はカヌー(5.11b)を目標とした。出来れば、オンサイトしたい。
まずはオリジナルの1P目(5.9)を登り、次に苔ジャム(5.10a)を登る。
そしてカヌーへ。
7月にヨセミテやハイシエラで鍛えられたので、多分落ちないだろうとは思っていた。核心部分は無事通過したが、最後のオフィズスで苦労してしまった。無事オンサイト。
苔ジャムでも最後のオフィズスでハマってしまったこともあり、ワイドクラックがどうも苦手だ。
スラブは一区切りついたので、これからはワイドにも力をいれないといけないと思った。
トレーニングでもう一度カヌーを登り時間となる。

今日で二日経過したが、いまだ股関節付近の筋肉痛がとれない。が、これが何ともたまらない(笑)
そろそろ二子シーズンかな?と思っていたが、まだまだ瑞牆に通うことになりそうだ。

(写真提供TAKEMI)
c0210618_09475375.jpg



クライミング ブログランキングへ
by kaitin-yusei | 2015-10-28 08:39 | トラッドクライミング

フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸