人気ブログランキング |

BC~C1まで荷上げ 「アマダブラムの洗礼」

10/17日(金) 晴
BC8:15~C114:20~BC18:00

この日が実質的な登山活動が始まった日といえるかもしれない。
C1まで荷上げを行う。大体20kgに達しないくらいだろうか。BC(4600m)からC1(5800m)まで1200mの高低差を上がることになる。
初めて重荷を背負うことになるので、今まで以上に気を使いゆっくりと歩く。30分に一度は荷物を下ろして休憩をはさむ。
HC(5300m)に到着しても、ようやく遠くにぽつんとC1が見えるといった感じだ。
この時のしんどさと言ったら、まだこの高度に順応していないというのもあろうが、雷鳥平から別山乗越まで50kg背負って歩くのと、この荷上げやるの、どっちがいい?と選べるのであれば、迷わず前者を選ぶだろう。
C1直下でFIXロープが出て来て、少々悪い。先行の二人が特にハーネスをつけずに登っているので、私もロープを掴みながら登る。最後だけはハーネスをつけセルフビレーをした。
C1に到着すると、頭痛が出てくる。少々高度を上げ過ぎたのであろうか。荷上げした荷物を残置して下降する。C1直下の岩場の取り付きにヘルメットとハーネス、ギアを残置する。
BCに着くころに真っ暗となった。高度を下げても頭の痛みは治らなかった。
食事を済ませ、早々に寝る。頭が痛くてしょうがないが、うとうとして目を覚ますと不思議と頭痛はなくなっていた。あとはぐっすり寝ることが出来た。

結局、この日の長時間行動でメンバーはすっかり疲労してしまった。予定を変更し翌日は休養することに。
さらにもう一日休養することになり、二日間休養をとることとなる。
我々はアマダブラムに出直してこいと洗礼を受ける格好となってしまった。

c0210618_1445835.jpg

c0210618_1343548.jpg

c0210618_1373056.jpg

c0210618_138234.jpg

c0210618_139664.jpg

by kaitin-yusei | 2014-11-09 23:07 | アマダブラム2014

フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31