格凸河・Fish Crag

c0210618_23283333.jpg

c0210618_23284080.jpg


そして、Left of RedからFish Cragに移動しました。
すると、貴州省に着いてから全く晴れ間を見ていなかったのですが、急に晴れて来ました!
嬉しいのもつかの間、暑くてかなわない。
こういう時に限って南面の岩場に行くとは…。間が悪いこと。

クライミングの方は、最初にトライした7b、最初の10メートルで登りやすそうと高を括ったら、小さな核心が延々と残り30メートル近くも続きました。
神様…私は何か悪いことをしたでしょうか…?
と思わざるをえませんでした。
陽朔でも40メートルのルートをやってましたが、これ程緩急のないルートは珍しいかもしれません。
結局、7b+一本、7b三本、6c+一本登ることが出来ました。

今日は初めて岩場で別のパーティーと会いました。
静かに登りたい人には、ここ格凸河は、よい環境かもしれません。

c0210618_23285237.jpg

by kaitin-yusei | 2013-11-22 23:00 | 格凸河

フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30