人気ブログランキング |

鬱陵島滞在記④

5月3日(金)
鬱陵島の一番高い山、聖人峯(ソンインボン)に登りに行くことになった。
キムさんは、ソニンボンと発音しているように聞こえた。
南面の道洞(ドドン)などから上がる登山口があるが、私達は北面の羅里盆地(ナリブンジ)から上がる登山道を通った。
天府からバスに乗り、羅里盆地の登山口まで20分ほど。
非常にのんびり歩いて2時間程度。
案外登山客がいた。ここ韓国も中高年登山者が多いようだ。
山頂は見晴らしが良く、遠く錘峰のような岩壁も見える。
頂上でのんびり過ごす。
下山している時おばちゃんに話しかけられたけれど、何言っているか分からないので、イルボンイルボン(日本)とてきとーに言っていたら日本人と納得してくれたようだった。
でも気をつけないと、リーペンレンと言ってしまいそうだけれど。

今夜は、キムさん宅ではなくダイビングショップで泊ることになった。
キムさんは趣味でダイビングもやるらしく、そこのショップの人と知り合いのようだ。
キムさんは部屋で早く寝ろとうるさかったが、久しぶりに良質なWi-Fiが飛んでいたので、一階の受付のところでたむろした。
パートナーと色々話した。クライミングのことから、日本のあるべき姿についてなど。
ちょうどこの日は日本の憲法記念日で、韓国でもニュースになっていた。
東京で護憲派の集会が行われましたというニュースばかり繰り返していたけれど。
中国にいる時も思ったけれど、海外で見る日本のニュースを見ると、どのような視点で日本を見ているか、何となく垣間見えるのでおもしろい。
結局寝たのは深夜2時だった。それまで、ずっと何気なく話していた。

c0210618_244622.jpg

c0210618_244642.jpg

by kaitin-yusei | 2013-05-31 23:02 | 鬱陵島

フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30