タグ:小川山 ( 58 ) タグの人気記事

小川山 瑞牆山

9月29日~10月2日まで、途中LOCのイベントを挟みつつ、小川山、瑞牆山で登っていました。
29日は親指岩で「本気(マジ)のライン(5.12a)」を登る。
結構難しく、何とか宿題にせずに済んだ。

30日は瑞牆に移動し、十一面岩末端壁へ。
週末だったが、極力沢山登ろうと思い、
ペガサス1P目、アストロドーム、トワイライト、春うらら1P目、ペガサス1と2ピッチリンク、T&Tを登った(あんまり沢山でもないか)。

10月1日はLOCの小川山マルチピッチクライミング

2日は瑞牆に行こうとしたが、信州峠を越えるあたりで雨が降った形跡があったので断念。
引き返して、小川山、リバーサイドで登った。
ランデブー、BUN2、DOKUFUの三本のフェイスが特に素晴らしかった。

c0210618_09402131.jpg
c0210618_09401910.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!



by kaitin-yusei | 2017-10-03 23:21 | トラッドクライミング

【LOC】小川山 マルチピッチクライミング (10月1日)

LOC(ラブジアースアウトドアクラブ)のマルチピッチクライミング講習会に、インストラクターとして参加しました。

10月に入りましたが、朝は厳しい寒さになりました。厚手のダウンを手放せない。
小川山・屋根岩2峰の「セレクション」へ。
取りつきに着くと、すでに3パーティーが登っていて、すでに登り終わって取りつきに帰ってきたパーティーもいるほど。

しばし待機してから登りだす。
スラブを登るころには日差しがあり、むしろ暑く感じるほど。
しかし、風が強く服装調整が難しい一日でした。

セレクションは小川山マルチピッチクライミングでは入門と言われる部類ですが、
クラック、チムニー、スラブ、フェイスとクライミングの総合力が必要とされます。
しかも案外難しい。
私も久しぶりに登って、素晴らしいルートだなあと再確認しました。

c0210618_12315942.jpg
c0210618_12315762.jpg
c0210618_12315546.jpg
c0210618_12320104.jpg
c0210618_12315327.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!


by kaitin-yusei | 2017-10-02 12:06 | クライミングスクール

【LOC】 小川山クライミング

23日、LOC(ラブジアースアウトドアクラブ)主催の小川山クライミング講習会に、インストラクターとして行ってきました。
中央道の渋滞でスタートが遅くなりましたが、朝まで雨が降っていたので、ちょうどよかった(?)かもしれません。

みなさんの希望もあり、最初は親指岩の「小川山レイバック」でクラックの練習。
各々のレベルに合わせて、ジャミングの練習をしたり、疑似リードでカムを入れる練習をしたり。

一段落してから八幡沢左岸スラブへ移動。
こちらは混み合っていましたが、「ブラック&ホワイト」や「トムといっしょ」を登ることが出来ました。
c0210618_08470891.jpg

c0210618_08473526.jpg
c0210618_08472382.jpg
c0210618_08474716.jpg

気が付いたら暗くなってきて、日が短くなってきたのを実感した。
帰りはヘッドランプを灯して下山しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!


by kaitin-yusei | 2017-09-26 23:30 | クライミングスクール

久しぶりの小川山

21日、ラブジアースアウトドアクラブリーダーズで小川山へ。
思っていたより気温・湿度は低い。
各々黙々とトレーニング。

私は久しぶりの小川山となり、慣らしのつもりだったけれど、意外と身体は動いてくれた。
充実した一日になった。

c0210618_22104623.jpg

c0210618_22110831.jpg

c0210618_22105806.jpg
c0210618_22111652.jpg
写真はすべて「あるまこ~」から拝借しました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!



by kaitin-yusei | 2017-09-21 23:52 | スポートクライミング

小川山講習 妹岩、兄岩(7月21日、22日)

21日(金)、小川山、妹岩でクラッククライミング講習です。
東京では非常に暑かったようですが、妹岩周辺は過ごしやすかったです。
午後は雲がでてきて、陽ざしが岩にあたっていたのは一瞬でした。

愛情物語(5.8)でアップして、カサブランカ(5.10a)を登りました。
c0210618_00003663.jpg
平日でしたが、意外と混み合っていました。

22日(土) 、兄岩でクライミング講習です。
午後からにわか雨の可能性があるという予報だったので、早めに出発して登りました。
タジヤンⅣ(5.10a)、三日月のピン・クリップ(5.10b)を登りました。
こちらは週末なのに、意外と空いていました。(反対側は混み合っていたようですが)
14時頃ににわか雨が降ってきて、強制終了となりましたが、早出したお陰で良く登れてよかった。
c0210618_00004967.jpg

早めに廻り目平を出発したけれど、笹子トンネルが事故で通行止めとなっていたこともあって、帰宅はいつも通りでした。
8月は富士山修行のため講習は休業する(ご迷惑おかけします)ので、前期(?)の岩場の講習はこれでおしまい(LOCのカサメリ沢がまだありますが)。
無事終わってよかった。
あとは火曜日のインドアクライミング講習と、LOCのカサメリ沢イベントの講習、同じくLOCのロープワーク講習がありますが、精一杯頑張りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!

by kaitin-yusei | 2017-07-23 00:15 | クライミングスクール

小川山 屋根岩二峰 (7月15日)

15日は、山岳部の先輩・後輩たちと屋根岩二峰で登りました。
気温、湿度が高いのか、すぐにヌメってくる感じ・・・。

蜘蛛の糸(5.11c)、かぶとむし(5.12a)を再登。
裏ジェットストリーム(5.11b)、ソラマメハング(5.10c)は初見でした。

今回は3日間滞在して2日間トレーニングして、よい練習になったが、そのぶん疲労感がある。
しかし、その疲労感が心地よいから不思議なものである。

c0210618_21182378.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!


by kaitin-yusei | 2017-07-16 21:36 | スポートクライミング

小川山クライミング講習 八幡沢左岸スラブ(7月14日)

カサメリ沢の翌日(14日)は、クライミング講習・スラブ状岩壁でしたが、一本登ったあとから、にわか雨・・・。
岩小屋でやり過ごすと晴れてきたが、岩はびしょびしょ。

一旦下山すると、急に晴れてきた!
色々と思案して、八幡沢左岸スラブで登ることにしました。
取りつき周辺の岩は日陰なので少々濡れていたが、岩自体はすでに乾いていた。
また、この辺りは木が多く、涼しく過ごしやすい。

この岩場の双璧をなす「ブラック&ホワイト」、「ジャーマンスープレックス」は、
いつ登っても色あせることなく、やっぱり今日も緊張感のあるクライミングをすることが出来ました。

c0210618_21180494.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!


by kaitin-yusei | 2017-07-15 21:10 | クライミングスクール

小川山での講習(7月8日~10日)

8日(土)は小川山・妹岩でクラッククライミング講習を行いました。
今回はトップロープで登るだけではなく、いずれリードクライミングをすることを見据え、
疑似リードでカムをセットしながら登る練習を行いました。

クラック入門ルート「愛情物語(5.8)」で、疑似リードで登りながらカムのセットの練習。
セットの状況を確認して、ちゃんと決まっているかチェックをしました。

何度か登って練習を行った後、カサブランカ(5.10a)を登りました。
こちらは登ることに集中して行いました。

途中雷がなってきて怪しい雨雲が接近してきましたが、少し雨がぱらついたくらいで、終日登ることが出来ました。
(後日瑞牆で登っていた人に聞いたら、土砂降りだったようです。)


9日(日)は、母岩でクライミング講習です。
前日とうってかわって、クライマーがぞくぞくと岩場に向かっていたので、母岩に行くことにしました。
タジスラ(5.9)、サドン・ストーリー(5.10a)でリードクライミング、墜落の練習を行いました。

ここは小ぶりな岩場ですが、リード挑戦にはちょうどよいルートが揃っていていいです。
暑い一日でしたが、岩場は涼しく快適に過ごせました。

c0210618_18264292.jpg
母岩


10日(月)、ソラマメスラブでクライミング講習。
母岩とうってかわって、とても暑かった・・・。
熱中症にならないように気をつけました。

やわらかソラマメ(5.8)、ソラマメ(5.9)、三色すみれ(5.10a)を登りました。
今回もリードクライミングに主眼をおきました。
やわらかソラマメ(5.8)、三色すみれ(5.10a)をリード。
三色すみれ(5.10a)のリードは素晴らしいクライミングを見せてくれました。

c0210618_18272452.jpg
ソラマメスラブ

講習が終わってから、ビクターで一登り。
暑かったので、なかなか気温が下がってくれなかったけれども、
18時近くになると涼しくなってくれ、大分快適に登れたかな。
ランジ課題が2つ登れました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!


by kaitin-yusei | 2017-07-11 22:48 | クライミングスクール

【お知らせ】終了しました。小川山クライミング講習会7/8(土)、7/9(日)、7/10(月)

終了しました。
7/8(土) クラッククライミング講習
7/9(日) クライミング講習
7/10(月)クラッククライミング講習(予定)

上記3日間のクライミング講習会募集中です。
小川山でトップロープで登っているけれどもリードも挑戦してみたい、トップロープで登ってみたい!という方がいましたら、下記サイトよりご連絡ください。
少人数で講習会を実施していますので、参加者の方の希望に沿って講習会を実施しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!


by kaitin-yusei | 2017-07-04 17:08 | クライミングスクール

小川山講習 水晶スラブ 八幡沢左岸スラブ (7月2日、3日)

2日3日は小川山で講習です。

2日、早朝まで雨が降っていたので、ちょっと登れるか心配でしたが・・・。
乾くのが早そうなエリアということで水晶スラブで登ることに。

今回はアバタもエクボ(5.10c)に標準をあわせ、集中トライ。
3回目で無事TRで登れました。ボルトさえ良ければ、リードでもやって欲しいルートですね。
そして、クラパの時に発掘した水晶のすぐ隣にある、ひょっとこ岩の「精神カンテ(5.10a)」 を登る。
難しい10aだなって思ってたけど、前回登った時より楽に登れるラインで登ったので、やはりスタンダードな10aなのであろうか??よくわからん。
解散してしばらくすると、まとまった雨が降ってきたが、30分ほどで止みました。


3日、八幡沢左岸スラブへ。
春秋は涸れている沢に水が流れている。
そのせいかちょっと岩場周辺が湿っぽい。

トムといっしょ(5.10a)でアップをしたあと、「ブラック&ホワイト(5.10a)」をトライ。
このルートは上部のスラブが核心だけれども、出だしのトラバースも手ごわい。
結局、このルートで終日登りました。

二日間とも曇り空で、下界は非常に暑かったようですが、小川山はとても過ごしやすかった。
二日間登れてよかったです。
c0210618_14083540.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリックお願いします!

by kaitin-yusei | 2017-07-03 23:11 | クライミングスクール


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(178)
(136)
(58)
(50)
(46)
(38)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

Nabisco Wall
at 2017-11-06 06:36
The Rostrum
at 2017-11-04 10:29
ヨセミテに来ています。
at 2017-10-28 09:42
登攀塾(10月20日、25日)
at 2017-10-25 23:11
インドアクライミング講習(1..
at 2017-10-24 23:59
初めてのベースキャンプ
at 2017-10-23 23:34
【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-10-18 00:33
カサメリ沢(10月10日)
at 2017-10-10 23:02
【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-10-06 18:16
インドアクライミング講習@パ..
at 2017-10-05 23:20

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索