聖人岩講習(4月16日)

聖人岩に行ってきました。
東京では夏日になったようですが、岩場は涼しかったです。
逆に冬はぽかぽか陽気になってくれるので、過ごしやすい。
取りつきも広く、くつろぎ易いしと、いいとこ尽くしですね。
私のスクールでは、初めての石灰岩での講習となりました(別に大したことではないけれども)が、
とても良いところだなあ…と、実感しました。
ボルトがボロいのが玉に瑕ですが…。

また来たいと思います。


# by kaitin-yusei | 2017-04-17 22:35 | クライミングスクール

天王岩講習(4月10日)

雨天に挟まれながらも好天に恵まれたなかで、天王岩で講習を行いました。
さすがは乾燥した季節なので、岩は少々湿っぽいながらも乾いていました。(昼過ぎにはほぼ完全に乾いたかな)
今回ご一緒した方々とは、ほぼ一年ぶり!
こつこつとクライミングをしているようで、本当に寒かったのですが、熱気が伝わるようなトライでした。

いやしかし本当に寒かった。最近少し痩せたので、その影響もあるのだろうか。
ダウンパーカー、ダウンパンツが大活躍でした。

c0210618_13241315.jpg

c0210618_13243431.jpg
ノーリー(5.10b/c)は天王岩で一番好きなルート。
これのリードは意外と難しいと思っています。
岩場でのクライミングの技術や経験が求められるのではないでしょうか。
こういうルートを登りこむことで、グレードだけではない、岩場で安全に楽しめるクライミングを出来るようになると思っています。

次回来るときはもっと暖かいといいなあ~。





# by kaitin-yusei | 2017-04-11 13:36 | クライミングスクール

小川山

6日はボルダリングしに小川山へ。
廻り目平も今年のオープンにむけて準備が始まっていた。
先日より雪はだいぶなくなっていたけれど、まだまだ多い。
クジラ岩周辺はまだ雪の中。
穴社長を少し触って、石楠花エリアへ向かう。
石楠花エリアは雪がところどころ残っているものの、クジラ岩と比べればないに等しいともいえる。

忘却の果てを打ちまくって何とか登れてから、大いなる河の流れへ。
こちらは雪は全くなく、岩の状態はすごくいい。
大いなる河の流れもお触り程度ではあるが、トライする。
ムーブはなんとなくわかってきた。
またボルダリングしに来る機会があれば、トライしたい。

今回も登山靴にスコップを持参したが、クジラ岩では大活躍だった。
石楠花エリアは普通の装備で大丈夫。
登りに来ている人もちらほらいました。

クリックお願いします!



# by kaitin-yusei | 2017-04-07 23:46 | ボルダリング

近頃のインドアクライミングスクール(3月22日~4月4日)

3月22日~4月4日までのインドアクライミング講習の報告です。

22日(水) 登攀塾 @ロックランズ
R君…メインウォールの5.11dを完登。別の11dをトライ。
I君…カウンターバックの5.10dを完登。次は同壁の11aをトライ。
M君…山でのトレーニングで膝を痛めてから一週休んだので、5.10abを中心に登る。

28日(火) インドアクライミング講習@パンプ2
昼の部(13:00~)と夜の部(19:30~)で実施しました。

29日(水) 登攀塾 @ロックランズ
R君…メインウォールの5.11dをトライ中。
I君…カウンターバックの5.11aを完登してから、メインウォールの10dをトライする。
M君…カウンターバックの10dを完登。同壁の11aは苦手な動きがあるようで、てこずっていた。

4月4日(火) インドアクライミング講習@パンプ2
夜の部(19:30~)で実施。
暖かくなってきたからか、とても混み合っていた。
奥壁の5.10c完登。
タワー右の5.10b二本をトライして二本とも一撃でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちゃおべん丸クライミングスクールでは、講習に参加していただける方を募集しています。

クライミングジムでの講習会
火曜13:00~15:00 19:30~21:30の2コマ。こちらはパンプ2で実施しています。
水曜14:30~16:30の1コマ。こちらはロックランズで実施しています。
*実施していない日もありますので、詳しくはホームページをご覧ください。

岩場での講習会も実施しています。申込み、お問合せお待ちしています。



# by kaitin-yusei | 2017-04-05 16:17 | クライミングスクール

エクセレントパワー(5.13a) (3月29日)

29日、エクセレントパワーをトライするため、小川山へ。
10日に行った時より暖かいが、雪が多い。
前回の教訓からスパッツを持ってきたが、アプローチに関しては前回よりひどい状況だった。
重登山靴にスパッツをつけて、スコップを携行してマラ岩へ。
アプローチに余計時間がかかったが、取りつき周辺もまあ酷い状況。
一時間くらいかけて、届け手の平、ホリデー、そしてエクセレントパワーの取りつきを整える。
暖かいので久しぶりにレギュラーをトライしたかったが、斜面に着いた雪が多すぎて危険を感じたので、取りつきにたどり着けず断念した。

件のエクセレントパワーは、本日二回目のトライで、シルクロード、ロッキーロードの核心を越えることが出来た。
シルクロードは行けるだろうと思っていたけれど、ロッキーロードまで行けるとは思っていなかった。
そして、ガバで呼吸を整え(風が強く寒かったので早々に)、最後の悪い部分を越えようとしたその瞬間に足が滑ってしまった。
目の前に「完登」の二文字が踊っていたが、掴もうとした瞬間に、羽毛の如くひらひらと飛んで行ってしまった。
なぜか悔しさはあまりなく、またトライ出来ることがちょっとうれしくもあるが、やはり残念さもあるかな。

今回は、「年に何度もない」といえるくらい岩の状態はよかった。
次回はヌメるくらいで構いませんので、雪はなくなってほしいです(笑)
雪かきとラッセルはもうしたくないですわ。

c0210618_18185161.jpg

c0210618_18195132.jpg
c0210618_18190925.jpg
クリックお願いします!




# by kaitin-yusei | 2017-04-03 18:23 | スポートクライミング


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

スポートクライミング
クラッククライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(138)
(118)
(44)
(39)
(38)
(29)
(15)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

インドアクライミングスクール..
at 2017-04-27 12:04
小川山ボルダー 
at 2017-04-26 22:14
エクセレントパワー(5.13..
at 2017-04-24 23:54
5月のスクールの予定
at 2017-04-19 23:56
インドアクライミングスクール..
at 2017-04-18 23:56
聖人岩講習(4月16日)
at 2017-04-17 22:35
天王岩講習(4月10日)
at 2017-04-11 13:36
小川山
at 2017-04-07 23:46
近頃のインドアクライミングス..
at 2017-04-05 16:17
エクセレントパワー(5.13..
at 2017-04-03 18:23

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索