<   2017年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

フクベボルダー(2月27日)

ふとフクベで登りたくなり、城山から移動して美濃まで行ってきた。
フクベは昨年のインストラクター勉強会の折に登って以来である。
昔はレンタカーしてクライミングツアーの折に、折角だから寄ってみるくらい遠いところだったが、
今のクルマであれば、車中泊もラクラクなのでかなり身近な存在になったといえる。

前回の宿題を取り組もうかと思っていたが、どうも気分が乗らず。
初めてフクベに来た時に登った、枕岩のぴっころ(1級)を慣らしで登って、初段をトライしょうかと思っていたが、
再登トラップに見事(?)にハマって、なかなか登れず、ようやく登れた時には結構疲れてしまった。
初段は諦めて、トラバースの1級をトライ。
こちらは着々とムーブが完成して、何度もトライするが登れなかった。
ぴっころに関しては、一度登っているという雑念があったこともあり、なかなか登らせてもらえなかったけれど、登れたらやはり嬉しい。

この辺の岩しか知らないので、少し散策して面白そうな課題を探して終了した。
もう少し近ければ通いたいところなんだけれどなあ・・・。

クリックお願いします!

by kaitin-yusei | 2017-02-27 23:48 | ボルダリング

城山 バトルランナー(2月26日)

26日、城山でマルチピッチクライミング講習を行いました。
岩場での講習は昨年11月を最後に行っていないので、すっかり間が空いてしまいました・・・。
時間がたつのは本当に早いので、恐ろしいものです。

日曜日の城山南壁なので、戦々恐々としていたのですが、全然クライマーの方は多くありませんでした。
寧ろ、平日の時の方が多かったんじゃないか・・・?と思うくらい少なかった。
マルチやっていたのも我々入れて二組だけでした。

まずはアップがてら1P登る。
懸垂下降のセットから下降までの確認をしたあと、バトルランナーをトライ。
2P目の核心のピッチはなかなか難しいけれど、あの高度感でのハング越えは爽快そのもの。
またどのピッチも、控えめな個性のあるクライミングで面白いと思っています。ハング越えはとても個性的ですが・・・。
懸垂下降は50mロープ二回で地面までぎりぎり到達していましたが、練習がてら3回下降することにしました。
残りは宿題のショートルートを登って、帰りはヘッデンとなりました。

c0210618_22370157.jpg
マルチピッチらしいルートを登るのは少々久しぶりでしたが、やはりマルチピッチクライミングは面白い。
城山南壁は下を見れは地面まで見渡せる露出感なので、充実感もひとしお。
c0210618_22353482.jpg
某先輩の構図を真似てみたw使っているロープも真似た(笑)

やはり岩場での講習も面白い。
岩場の講習も積極的にやっていきたいと思う。
充実した一日でした。


by kaitin-yusei | 2017-02-26 22:44 | クライミングスクール

近頃のクライミングスクール(2月15日~21日)

最近行ったクライミングスクールの報告です。

15日(水) 登攀塾 @ロックランズ
R君…宿題の5.11cをRP。5.11dをトライしています。
I君…課題の5.10c登れず。もう何日もトライしているしムーブもほぼ完成しているので、そろそろ登っておきたいところ。
M君…5.10d登れず。本人はRPする気満々な様子でしたが、まだまだ動きが固い。
H君…今のメンバーではリード始めたのは後発ですが、センスのある動きをします。5.11aをトライ。

16日(木) インドアクライミング講習 @パンプ2
夜の部(20:00~)
宿題の5.10dをRP。良いクライミングでした。ご新規の生徒さんが体験参加していただきました。

21日(火) インドアクライミング講習 @パンプ2
昼の部(13:00~)
久しぶりの昼の部です。お二人とも調子よさそうでした。ギャラリーの5.10b、5.10aをトライ。
夜の部(19:30~)
ギャラリーのもう一つの5.10dをフラッシュ。5.10cをオンサイト。
充実した一日でした。


by kaitin-yusei | 2017-02-21 23:53 | クライミングスクール

聖人岩(2月20日)

初めて聖人岩に行ってきました。

思っていた以上のきれいな前傾壁と、初級ルートの混在する小さくまとまった岩場でした。
取りつきも平らで広く、くつろぎやすい。河又同様日差しがあるので暖かい。
ただ、全体的に支点が古いのが玉に瑕でした。

5.10台でアップしたあと、看板ルートの「貂が見ていた(5.11b)」と、「天使の誘惑(5.11c)」を登る。
「ウェーブ(5.12a)」は2撃。このルートはモモンガキットと合掌という2つのルートのおいしい部分を繋げたような感じ。
ちょっと限定ルートっぽい雰囲気があったので、自分なりに使うホールドを工夫して登ってみた。
次回来るときはパルチザンをやってみたいかな。

c0210618_00495349.jpg

c0210618_00495466.jpg
クリックお願いします!




by kaitin-yusei | 2017-02-20 23:14 | スポートクライミング

河又(2月17日)

関東で春一番がふいたこの日、山岳部の後輩たちと河又へ。
まだ登っていないルートや、すでに登っているルートを登りました。
いつかに登った一期一会もトライしてみたけれど、やはり難しかった。
けれど、調子はすごくいいです。
よいトレーニングになりました。

c0210618_23503146.jpg
c0210618_23503099.jpg
クリックお願いします!

by kaitin-yusei | 2017-02-17 23:56 | スポートクライミング

近頃のクライミングスクール

更新が滞っていますが、クライミングスクールの報告です。

1月31日(火) インドアクライミング講習@PUMP2
大人気のギャラリーで混ぜてもらいながら登りました。
5.10dをトライ。
昼間はトレーニングに励む。宿題のツナミ5.12bを完登。
5.12cを1トライ。

2月1日(水) 登攀塾@ロックランズ
先週登れなかったメインウォールの10bを登る。I君、M君とも早くも傾斜に慣れたようで、すぐに登れた。
R君はメインウォールの11a/bを二本完登。

2月8日(水) 登攀塾@ロックランズ
高校生スポーツクライミング大会直前の、ロックランズでの練習。
先日彼らのOB会主催の練習会で、H君がリードビレイを覚えてくれました。
彼はリードを始めたのが遅くなりましたが、リードクライミングがなかなか上手です。
メインウォールを登っている3名、R君は11cをトライするが登れず。
I君は宿題の10cが登れず。一回目でのポカミスが勿体なかった。
M君は10cを登り、10dに挑戦。完登出来ませんでしたが、出し切れたようで、良いクライミングでした。

2月9日(木) インドアクライミング講習@PUMP2
都合により木曜に実施しました。
宿題の5.10dはもう少しで登れそうです。
昼間は山岳部の後輩たちとトレーニング。
5.12cは登ることが出来ました。次に5.12dをトライしています。

近頃は減量に成功し、トレーニングも充実していることもあり、身体がとても軽く感じます。
実りある日々を過ごせています。







by kaitin-yusei | 2017-02-13 22:31 | クライミングスクール

八ヶ岳合宿

6日から8日にかけて、大学山岳部の八ヶ岳合宿にコーチとして参加しました。
6日、7日とも、南沢小滝、大滝でアイスクライミングをしました。
私は二年ぶりのアイスクライミングでした。

小滝・大滝ともによく発達していて登りごたえ抜群。
6日は少し気温が高かったので、シャーベット状になっていました。
7日はぐっと気温が下がり、粘りのある快適なアイスを楽しめました。
後輩たちは果敢に大滝に挑戦するも、なかなか登らせてもらえず難しいようでしたが、
また一つ目標が出来たようで、楽しそうだったのが印象的でした。

8日は下山のみ。放射冷却で冷え込みが厳しく、寝られなかった。
しかし、よく歩き、よく登りました。
現役の合宿に参加すると本当に鍛えられるし、現役からよい刺激をもらえました。

c0210618_22493713.jpg
c0210618_22493803.jpg

クリックお願いします!


by kaitin-yusei | 2017-02-09 22:57 | アイスクライミング


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

スポートクライミング
クラッククライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(138)
(118)
(44)
(39)
(38)
(29)
(15)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

インドアクライミングスクール..
at 2017-04-27 12:04
小川山ボルダー 
at 2017-04-26 22:14
エクセレントパワー(5.13..
at 2017-04-24 23:54
5月のスクールの予定
at 2017-04-19 23:56
インドアクライミングスクール..
at 2017-04-18 23:56
聖人岩講習(4月16日)
at 2017-04-17 22:35
天王岩講習(4月10日)
at 2017-04-11 13:36
小川山
at 2017-04-07 23:46
近頃のインドアクライミングス..
at 2017-04-05 16:17
エクセレントパワー(5.13..
at 2017-04-03 18:23

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索