<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハイシエラから富士山へ

帰国したばかりですが、明日より富士山に参ります。
本当はアメリカツアーの報告をしたかったのですが、また落ち着いてからになりそうです。
明日より一ヶ月、更新があるとすれば富士山ネタとなりますが、よろしければご覧ください。
よろしくお願いします。

c0210618_17382803.jpg



by kaitin-yusei | 2015-07-29 17:32 | 富士山

Incredible Hulk

今回のクライミングツアー、最後の登攀となる、ハイシエラ、Incredible Hulkの二本のルートを登ってきました。
二本のルートは、それぞれ5.10bと5.11aのグレードがついていますが、3000mの標高で吹きさらしの強風に悩まされながら、ヨセミテを想起させる奮闘的クラッククライミングの連続するロングルートでした。

明日帰国します。

c0210618_07311213.jpg



c0210618_07311286.jpg


by kaitin-yusei | 2015-07-26 07:11 | アメリカツアー2015

Owens River Gorge

今日はOwens River Gorgeで登りました。
大ゴルジュの両対岸を登ることが出来、この時期であれば日陰の方を登れます。

今日は5.11cまで登りました。
5.10aと、5.11cが素晴らしいルートでした。
c0210618_09071219.jpg


c0210618_09071381.jpg




また明日より、ハイシエラのルートを登りに行きます。今度登りに行くルートで今回のクライミングツアーの最後のクライミングとなります。
楽しんで来たいと思います。
by kaitin-yusei | 2015-07-22 08:53 | アメリカツアー2015

マンモスレイクでのクライミング

再びヨセミテ・トーラミに入りましたが、悪天候もありマンモスレイクまで移動して、キャンプ生活しています。
マンモスレイクの街のなかにキャンプ場があり、静かで快適です。
今日は、ダイクウォールで登りました。花崗岩のフェイスクライミングを楽しみました。
5.12aまで登りました。

c0210618_10354470.jpg


by kaitin-yusei | 2015-07-21 10:30 | アメリカツアー2015

ヨセミテでの八日間

八日間ヨセミテ・トーラミを拠点として、クライミングをしていました。
ヨセミテ入りして早速悪天候に捕まり、三日間停滞を余儀無くされましたが、五日間連続で登りました。

6日 ビショップ〜トーラミへ移動のち、Olmsted Canyonでクライミング。

7日 晴れていたが、休養。あとの悪天候を考えれば、無理してでも登れば良かった。

8日 クレーンフラットからポーキュパインへキャンプ場を移動のち、Puppy Domeへ登りに行くが、雷雨にあい登れずに帰る。

9日 悪天候により停滞 非常に寒い。夏から冬の寒さへ。

10日 気晴らしにヨセミテバレーへ。午後から天候が回復してきたので、クッキークリフへ登りに行く。

11日 朝から快晴。再びクッキークリフへ。

12日 Phobos Deimos Cliffで登る。

13日 OZ(5.10d 4P)〜Hobbit Book(5.7R 4P)を登る。

14日に再びビショップへ戻りました。
また、詳しく報告したいと思います。


クッキークリフ
c0210618_04570134.jpg


Do or Fly(5.11c)
c0210618_04570292.jpg





by kaitin-yusei | 2015-07-16 04:00 | アメリカツアー2015

Cardinal Pinnacle (ビショップエリア)

4日は休養日。
洗濯や買い物をして、記録の整理等をしていたらあっという間に時間が過ぎ去っていきました。

5日、ビショップでのクライミング5日目は、ビショップから西に続く州道168号線を走り、ボルダリングで有名なバターミルクを通り過ぎた先にあるCardinal Pinnacleへ行ってきた。車で30分。ガレた巨岩地帯の急登を30分登り取り付きに着く。
こちらは西壁なので、午前中は日が当たらず、少々肌寒い。

1番取り付きやすいWest Face(5.10a 4P)を登る。
露出感のある素晴らしい登攀を楽しめました。

下降はThe Prow(5.12b)をなぞりながら懸垂下降することになる。トポには核心のピッチ(12b)をトップロープで登れるよと書いてあるので、折角だから登ってみる。
すると、一回目で登れてしまった。

もしかしたら、またこのThe Prowを登りに来るかもしれない。
車に乗り込んでから間もなく雨が降ってくる。
早出したからよいクライミングが出来たなと思った。

c0210618_23354327.jpg


c0210618_23354360.jpg


by kaitin-yusei | 2015-07-06 11:53 | アメリカツアー2015

Pratt's Crack Gully (その2・ビショップエリア)

ビショップでのクライミング四日目は、再びPratt's Crack Gullyへ。
二日間はマンモスエリアへ遠出していたので、妙に近く感じた。
翌日はアメリカ独立記念日で、週末になるということもあり、岩場は大変混雑し、さながら日和田山(行ったことないけど)のようなすだれ状態だった。ビショップの町に近いからということもあるでしょうか。

前回も登った10bから続く、四つ星のフェイス10dと三つ星のクラック10cを登ったあと、五つ星4ピッチのマルチピッチ、Rites of Spring(5.10d)を登る。
先輩が遇数ピッチをリード担当。私が美味しい奇数ピッチを担当させてもらえました。
しかし、結果的にはどのピッチも個性的で楽しかった。
下降を始めると、ぱらぱらと雨が降ってきた。

クラックの登り方のコツをすっかり忘れてしまうまで鈍ってしまったが、大分カンを取り戻せたかな?と思いました。


分かりづらいが、核心のピッチ(5.10d)を登っているところ。
c0210618_08585128.jpg



by kaitin-yusei | 2015-07-05 08:38 | アメリカツアー2015

Patricia Bowl (マンモスエリア)

ビショップでのクライミング3日目は、Gong Show Cragを通り過ぎた先にあるPatricia Bowlという岩場へ行く。
ビショップから車でおよそ40分から50分走らせた後、アプローチを40分ほど歩く。
標高は高く3000m程あり、北面の岩場であるので、適期は7月から9月までと、やや限られた岩場だと思う。

最初に取り付いた5.9のルートが少々本チャンの香りを醸し出していた。
次に五つ星の、アルパイン的雰囲気な岩壁のなかで、一際美しい10dのクラックを登る。
核心はフェイスの様な登りだが、上部のシンハンドは快適なジャミングだった。
フラッシュ出来て、良かった笑

その後隣の10bを登ったあと、他のルートを偵察する。他にも素晴らしいクラックがあった。アプローチは少々長いが、再訪したいなと思わせてくれるところだった。


Sons of Liberty(5.10d)
c0210618_06251799.jpg


c0210618_06251811.jpg


c0210618_06251865.jpg



by kaitin-yusei | 2015-07-04 19:55 | アメリカツアー2015

Gong Show Crag (マンモスエリア)

昨日はビショップの町から車で30分程のGong Show Cragというエリアへ。
標高が2500m位あり、かつ午後1時から日陰となるので、かなり快適に登れた。

ここのエリアも花崗岩のボルトルート主体ですが、クライミングそのものはトラッドのそれ、といったところでした。
また、この岩場を際立たせているのが、一言でいうとヨセミテ感というところ。
何と無くビックウォールの岩壁のなかにいるかのような岩壁の大きさや緊張感がある。ルート自体も奮闘的だったりして、スパイスが効いてます。

結局10dで満足してしまい、最後にトライした10cのクラックで今現在の私の実力を思い知らされ、しかし、充実感を伴うクライミングが出来たなと思いました。
ここのエリアはまた来よう。

c0210618_22484898.jpg


c0210618_22484853.jpg


by kaitin-yusei | 2015-07-02 22:18 | アメリカツアー2015

Pratt's Crack Gully(ビショップエリア)

昨日はPratt's Crack Gullyという岩場へ。
市内を走る395号線を北上して車で20分のところにある。途中に見える峰々が非常に美しく、運転していると何とも言えぬ爽快感がある。

c0210618_03210398.jpg



c0210618_03210438.jpg



10時位に岩場に到着したが、日差しが強い。メインのエリアは次第に陰ってくる。日陰であれば快適に登れた。

ビショップに着いて早々体調を崩してしまい、クライミングもイマイチ冴えなかった。垂壁の花崗岩とはいえ、11cでアップアップだったけれども、ダメならダメなりに頑張って登ると充実感がありました。

c0210618_03210499.jpg


この写真の左側の垂壁は10cから12aまであるが、トポに載ってないルートもちらほら。
左側の綺麗な岩壁の、顕著なクラックは5.9のオフィドゥスだが40m位ある。キャメロット六番二個あっても、肝っ玉の太さを問われるかも?
あと写真に写ってないが、綺麗な10aのクラックもある。

主だったルートは花崗岩の垂壁のスポートルートだが、5.11台が充実している。
思えば、花崗岩のスポートルートで30m以上登ったのは初めてかも。
マラ岩のレギュラーを2つか3つ繋げたような感じでしょうか。

体調悪いなりに沢山登れて良かったです。

by kaitin-yusei | 2015-07-02 02:54 | アメリカツアー2015


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(164)
(128)
(54)
(45)
(43)
(35)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-26 13:00
小川山講習 妹岩、兄岩(7月..
at 2017-07-23 00:15
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-20 22:19
小川山 屋根岩二峰 (7月1..
at 2017-07-16 21:36
小川山クライミング講習 八幡..
at 2017-07-15 21:10
カサメリ沢(7月13日)
at 2017-07-13 22:51
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-12 18:45
小川山での講習(7月8日~1..
at 2017-07-11 22:48
PLAY ロープクライミング..
at 2017-07-07 12:38
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-05 15:05

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索