<   2015年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

インドア講習&登攀塾(5月28日)

報告が遅くなりましたが、5月28日は葛西にあるクライミングジム・ロックランズで講習を行いました。
昼のインドア講習はこのところ毎週参加して頂いているMさん。
毎週登っているからでしょう、すいすい登っていたように思います。
また宜しくお願いします!

夕方からは高校生たちです。
今週も高校一年生たちはトップロープ大会の模擬練習をしました。今回は垂壁のルートです。
今回選んだルートは少々簡単のだったようで、完登者が何名が出ましたがちゃんとオブザべ出来ていなかったメンバーは高度が稼げませんでした。
その後は各々の課題のルートを取り組みました。
Nobkov(5.11c)が意外と難しいようです。このルートはカチ、ポケット、スローパーと色んな持ち方をさせてくれるのでよい練習になるでしょう。
彼らのクライミングを見ていると、本番でどういうクライミングをしてくれるか、本当に楽しみです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ちゃおべん丸クライミングスクールではクライミングジム、岩場におきまして講習会を実施しています。
参加者を募集しています。お問合わせ、ご応募はこちらをご覧ください。
ちゃおべん丸クライミングスクール・ホームページ

c0210618_16460196.jpg


by kaitin-yusei | 2015-05-31 23:20 | ちゃおべん丸スクール

二子山 唐獅子牡丹(5.13b) 六日目

27日、Tウォールの仲間とともに二子へ。
東京は夏日となったようだが、二子は新緑に覆われ涼しい。が、唐獅子を登るには少々暑過ぎる気がした。
話がピーマンでアップを済ませたあと、弓状へ。
さっそく唐獅子を登らせてもらう。
ちょっと間が空いたせいもあるだろうが、動きが硬い。そして残念なことに核心を越えられなかった。
結局5テンで終了点まで。腕が結構パンプした。

昼間は暑過ぎるので、夕方太陽が陰ってから登ることにする。
二回目はさすがに大分気持ちを落ち着かせることが出来た。
限界に近いルートをトライするのは久しくやってないからか、適度な緊張感に持っていくのが難しい。まっこれもトレーニング(稽古)でしょうか。
二回目も案の定核心で落ちる。というのは、もう少し力を出しておけばよかったと、出し惜しみしたことをちょっと後悔したからだ。
2テンで終了点まで抜けられた。
少々進歩はあったが、それは思っていた程のものではなかった。
4月から二子に通いだしたが、真摯に唐獅子を想い続けたか?と問われれば、否と答えねばならないだろう。
春のこの時期に手中にせねばならなかったのだ。
本当におれは何やってるのだろうと思った。

哀愁を感じる季節になったら戻ってこよう。
それまでに、稽古を重ねて心身ともに充実させようと思う。


13回目…核心越えられず。5テン。

14回目…核心越えられず。2テン。

c0210618_1164342.jpg

by kaitin-yusei | 2015-05-27 23:27 | スポートクライミング

PLAY(5月25日)

今日も昭島のクライミングジム、プレイで登りました。
今回は他に2組ルートをやっているクライマーがいました。しかし、ボルダリングエリアの喧騒と比べると、他のお店の閉店時と相まって非常に静か。
まるで、静かな岩場で登っているかのようでした。

5.12cをオンサイトすることが出来ました。少々登りやすいように感じましたが、私が長い持久力ルートが得意なせいかもしれません。
明日もここ昭島プレイに来る予定です。

c0210618_0465743.jpg


日が暮れてからは、肌寒いくらいです。
c0210618_0465813.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ちゃおべん丸クライミングスクールでは、公募講習会を実施しています。
ジムでリードをしてみたい、岩場でのクライミングにステップアップしたいとお考えの方、しっかりと技術を教わりたいとお考えの方、是非ご参加ください。
詳しくはホームページをご覧ください。
ちゃおべん丸クライミングスクール・ホームページ
by kaitin-yusei | 2015-05-25 23:40 | スポートクライミング

6月の講習会の予定

ちゃおべん丸クライミングスクール6月の講習会の予定です。

インドア講習(ロックランズ葛西)
【6月】
6/3 (水) 14:00~16:00 
6/10(水) 14:00~16:00 
6/17(水) 14:00~16:00 
6/24(水) 14:00~16:00 
6/24(水) 19:00~21:00 
*対象の方
リードクライミング初心者の方から経験者の方まで

岩場の講習
【6月】
6/5 (金) スポートクライミング講習@天王岩   
6/12(金) スポートクライミング講習@湯河原幕岩 
6/13(土) スポートクライミング講習@湯河原幕岩 
6/19(金) スポートクライミング講習@天王岩   
*対象の方
岩場でのクライミングが初めての方から、経験者の方まで

ご応募、お問合わせはこちら
ming.qiaoben5.14@gmail.com

詳しくはホームページをご覧ください。
ちゃおべん丸クライミングスクール・ホームページ
c0210618_16272931.jpg

by kaitin-yusei | 2015-05-24 16:28 | ちゃおべん丸スクール

登攀塾(5月20日)

少々報告が遅くなりましたが、20日(水)はインドアと登攀塾の講習を行いました。
昼間の講習はいつも受けていただいているMさん。先週末は穂高のコブ尾根を登ってきたそうです。
この日もすいすいと登っておりました。また宜しくお願い致します。

夕方からは登攀塾。
今回も高校1年生には、フラッシュ形式による初見の11dをトップロープで登ってもらいました。
まずは私がお手本を見せて、前回1位だった人から取り付きます。
結果をみると、前回よりは慣れて来て高度を稼いでいるメンバーが多かったですが、手順を間違えると順位を落としていました。
大会までちょうど一ケ月となりましたので、高校1年生はそろそろトップロープだけでトレーニングを重ねようかなと思っているところです。
最近は人数が多いので、他のお客さんに迷惑にならぬよう、気をつけていきたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ちゃおべん丸クライミングスクールでは、公募講習会を実施しています。
ジムでリードをしてみたい、岩場でのクライミングにステップアップしたいとお考えの方、しっかりと技術を教わりたいとお考えの方、是非ご参加ください。
詳しくはコチラ
ちゃおべん丸クライミングスクール・ホームページ

c0210618_15222733.jpg

by kaitin-yusei | 2015-05-23 23:09 | ちゃおべん丸スクール

二子山 唐獅子牡丹(5.13b) 五日目

月曜日18日うちの後輩、ヤギを伴って二子へ。渋滞にはまり到着がお昼頃になる。
二子は以前よりも緑が生い茂っており、虫が出てくるようになっていた。
天気は曇りで過ごしやすく登りやすい気温であるが、湿度は高い。

本日一回目、まだ任侠合流部分のムーブが固まっていないこともあり、気軽に取り付く。が、今までで一番流れがよかった。核心越えた後もかなり余力があった。でもとりあえずテンションをかけて一休みをする。合流部分のムーブを探る。そして自分なりに納得のいくムーブが見つかった。これなら下からつながるだろう。

夕方二回目、初めて「完登」を意識して登ることになる。しかし、登りだすと身体が何だか重い。核心で落ちてしまった。そして休憩しても核心を越えられない。すでに疲れてしまったのであろうか。しかし集中力を欠いたクライミングだった。

今回でようやく全てのムーブを解決したという手ごたえを得た。クライミングそのものの難しさよりも、自分にとってよりよいムーブを見つけることの難しさがこのルートにあると思う。
もともと秋のシーズンに登れれば、と思っていただけに、そろそろ二子通いを終えたいところであるが、毎度のごとく僅かながら進展があるとまた行きたくなってしまう。
行く機会がとれるかな?また行きたい。

11回目・・・核心を越えた。任侠合流部分のムーブは解決したように思う。終了点まで。前回までは指よれしていたけれど、今回は凄まじくパンプした。
12回目・・・すでによれていて、核心こえられず。終了点まで。



これは先月の天気が良かった時の二子
c0210618_9101411.jpg

by kaitin-yusei | 2015-05-18 23:20 | スポートクライミング

PLAY 昭島

c0210618_650052.jpg


15日金曜日、昭島のクライミングジム・PLAYに行ってきました。
ルート壁は屋外にありますが、高さが16mあり露出感は強く登りごたえがあります。
今回登ったルートは5.5から5.12aまでですが、5.13aまでルートがあり良いトレーニングになると思いました。
中央の前傾壁は一番優しくて5.10bでした。
左右の擬岩壁では5.5から。簡単なルートが16mも楽しめるというのは日本ではなかなか体験出来ない、海外の岩場で登っているかのような気分になれると思います。初心者の方から充実したクライミングが出来る人工壁というのは珍しいと思いました。

プレイのあるモリパークアウトドアビレッジはブランドの直営店や飲食店があり、アウトレットモールと違い落ち着いた雰囲気だなと感じました。屋外壁でも落ち着いて登れてましたから。

プレイは大きなポテンシャルを持つジムだなあと。また行きます。
by kaitin-yusei | 2015-05-17 18:39 | スポートクライミング

インドア講習&登攀塾(5月13日)

5月13日、葛西にあるクライミングジム・ロックランズでインドア講習と登攀塾を行いました。

昼の時間枠のインドア講習では主にトップロープで登っていただきましたが、リードの練習を少々行いました。
私も楽しい時間を過ごすことが出来ました。

夕方からは登攀塾。
高校一年生は6月にあるトップロープ大会に出場する予定で、早いもので日程が迫ってまいりました。
今回から大会への慣らしとして、初見のルートをまず私が登ってお手本を見せ、彼らに登ってもらいました。そして順番をつける。
感想を聞いてみたら意外と緊張した様でした。これからもやっていきたいと思います。
その後はいつも通りそれぞれの課題のルートを登りました。
高校三年生は部を引退したので、この教室も卒業することになりました。三年生とは一年と半年間関わることが出来ました。彼らの日々成長していく様子を見るのは楽しかった。彼らには是非受験という人生の山場を成功させてほしいと思います。

c0210618_10275660.jpg


c0210618_10275739.jpg

by kaitin-yusei | 2015-05-14 10:25 | ちゃおべん丸スクール

二子山 唐獅子牡丹(5.13b) 四日目

やっと核心までつながった!嬉しいし大きく前進したといえると思う。
月曜日、二子の気温はそこまで高くなくむしろ日陰では寒いくらいだった。岩の状態は染み出しは一切なく、完璧な状態であった。

前回から少々期間が空いてしまったので、唐獅子牡丹一回目は体を慣らすように登る。何度かぶら下がりながら、件の核心はすんなりと抜けられ核心周辺の連続した動きを確認する。前回設定したムーブで任侠に合流し終了点まで。
二回目は核心部分で落ちてしまう。3テンで終了点手前まで。
太陽が二段岩壁のむこうへ隠れてから三回目。
核心とまった!けれど、パンプしたというより指がよれきっていた。そしてこの状態で、自ら設定した動きで任侠に合流しようと試みたらできなかった。
再びムーブを探るが、いまいちよい動きが発見出来なかった。とりあえず新たに構築した暫定ムーブで合流し終了点まで。

大きな手ごたえを得たと思っているが、核心まで、核心、核心後と延々とムーブ探りに労力を割かれている。こんなに力を入れたは3年前の14aと13dを取り組んでいた時以来か?考え方によっては3年もこういうクライミングをしてこなかったということでもある。
亀の歩みではあるが、少しずつ頑張っていきたい。

今回はTウォールメンバー主体の大所帯だった。
Tウォールの若い衆が次々と課題のルートをレッドポイントしていた。
私も彼らのように新鮮な気持ちに立ち返ってトレーニングを重ねよう。

8回目・・・終了点まで。核心は二回目で突破した。テンションは恐らく10回以内。
9回目・・・終了点手前までで、3テン。
10回目・・・核心を突破した。任侠合流部分の詰めの作業がイマイチ定まらず。


ノースマウンテン(5.12a)を登るたけみくん
c0210618_182545.jpg

by kaitin-yusei | 2015-05-12 18:20 | スポートクライミング

湯河原幕岩講習

新緑の湯河原で講習を行いました。
暑いだろうなと思っていましたが、新緑が生い茂り太陽を遮っていました。日陰ではむしろ、肌寒いくらいでした。
前回は生憎の雨天で葛西のロックランズで講習を行いましたが、今回は素晴らしい天気なか行うことが出来ました。
岩場でのリードの仕方、ビレイの仕方。終了点での結びかえの仕方。トップロープ支点の作り方。懸垂下降の仕方などを練習してもらいました。
トップロープの支点に関しては、近頃岩場で残置ビナのみでトップロープをしているクライマーを散見します(今回はみてない)。残置ビナのみでのトップロープはリスクがありすぎるので良くないと思います。それもあって、トップロープ支点の作り方は覚えてほしいかなと思います。

湯河原は一生懸命クライミングを覚えようとするクライマーで賑わっていて、新鮮なオーラを私にも分けてもらえた気がしました。私も頑張ろうと何となく思いました。

c0210618_20382319.jpg

by kaitin-yusei | 2015-05-10 20:29 | ちゃおべん丸スクール


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

スポートクライミング
クラッククライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(137)
(116)
(43)
(37)
(37)
(29)
(15)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

5月のスクールの予定
at 2017-04-19 23:56
インドアクライミングスクール..
at 2017-04-18 23:56
聖人岩講習(4月16日)
at 2017-04-17 22:35
天王岩講習(4月10日)
at 2017-04-11 13:36
小川山
at 2017-04-07 23:46
近頃のインドアクライミングス..
at 2017-04-05 16:17
エクセレントパワー(5.13..
at 2017-04-03 18:23
天王岩講習
at 2017-03-31 21:08
リキッドフィンガー (3月1..
at 2017-03-29 23:29
近頃のインドアクライミングス..
at 2017-03-22 16:05

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索