<   2015年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

二子山

31日は久しぶりに二子山へ行ってきた。
目標のルートの完登を目指して通っていた頃から数えると、結構久しぶりだ。
思いのほか日差しが強く気温も高くて参ったが、空気は乾燥しているのが幸い。しかし、結構ヌメった。
久しぶりに「ノースマウンテン」を登ってから、「唐獅子牡丹」をトライしてみようと思っていた。しかし、偶然居合わせた大先輩にノースマウンテン上まで登ってみるといいよと言われる。気温高くて唐獅子はちょっとやる気になれなかったので、せっかくだからやってみることにした。

パートナーである先輩がかけた「ノースマウンテン日本一」のヌンチャクを、ありがたく使わせてもらう。ノースマウンテン日本一の核心部分でテンションが入る。ちょっと難しかった。時間の関係で一便しか出せなかったが、次回は完登したいと思う。60mロープでは、ビレイヤーも岩棚まで上がってクライマーも岩棚まで降りられるといった状況だった。恐らく70mでぎりぎり。可能なら80mロープがあるといい。自宅に眠っている80mロープをひっぱりだすか。
ノースマウンテンの終了点はあれはあれで潔いかなと思うが、日本一まで登るとさらに充実する。まるで、海外の石灰岩で登っているかのような錯覚に陥る。取り付きからだと35m程のスケールだろう。
ちょっと暑かったけれど、充実したクライミングだった。瑞牆、小川山シーズンが始まるまでは(実質すでに始まってますが)、二子に通いたいと思う。

c0210618_1058763.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-31 23:13 | スポートクライミング

4月のクライミング講習会の予定

私の主宰するちゃおべん丸クライミングスクールで講習会を実施しています。
初心者の方から経験者の方まで親切丁寧にご指導致します。
以下は四月の予定です。

インドア講習(ロックランズ葛西)
4/1 (水)19:00~21:00 
4/8 (水)14:00~16:00 
4/22(水)14:00~16:00 
4/29(祝)18:00~20:00 


岩場の講習
4/5 (日)スポートクライミング講習@湯河原幕岩
4/6 (月)スポートクライミング講習@湯河原幕岩 
4/13(月)スポートクライミング講習@天王岩   
4/24(金)スポートクライミング講習@天王岩
   

詳しくはこちら
ちゃおべん丸クライミングスクール・ホームページ

連絡先
ming.qiaoben5.14@gmail.com

皆様からのご応募、お問合わせお待ちしております!

c0210618_1674696.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-27 16:08 | クライミングスクール

シンデレラボーイ(5.13a/b)再び

Tウォールの先輩後輩が城ヶ崎に行くと聞きつけて今季最後となるであろう城ヶ崎・シーサイドへ行ってきた。シンデレラボーイをトライしているというので、私もやってみることにした。このルートはすでに登っている。いつ登ったのだろうか、と以前の私のブログをみてみたら、2012年の1月だった。なのでおよそ3年前のことだ。
サザンクロスが案外難しい。1便目はムーブの確認に終始する。
2便目、前回しっくりこないなあと感じていたチリコンカーンの核心部分で落ちてしまう。スクールで来ていた保科さんにチリコンカーンのムーブを教えていただき、でもとりあえず自分ムーブでやってみようと3便目。・・・よれていてサザンクロス部分でテンションしてしまった。チリコン核心は保科さんに教えていただいたムーブがしっくりきた。
以前登れているのに、今回日帰り完登出来なかったのは非常に残念だ。やはりヘタクソになっているのは間違いないが、でもまた復活してみせる。人間いつでも挑戦者だ。

保科さんの話によると、サザンクロスからトラバースしてチリコンの核心をこなすとき、左足の靴を脱いでクラック状のガバに裸足を突っ込むと、がっちり決まって核心をすんなり登ることが出来るそうだ。だから「シンデレラ」なのだそうだ。

この日の城ヶ崎は珍しく波が穏やかで、青く透き通って美しかった。どちらかというと荒々しい潮騒が印象的なところだけれど、今季最後だからとはいえ妙にツンデレなことをしてくれる。
しかし、少々悔いの残る、今季最後の城ヶ崎だった。

c0210618_1731081.jpg


c0210618_1735821.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-26 17:10 | スポートクライミング

雨後の城ヶ崎&伊豆高原桜並木

今日は城ヶ崎・シーサイドへ。
しかし、車で移動している時から雨がぱらついてくる。かろうじて本降りではないかといったところ。とんぼがえりして眠い目をこすりながらパンプ2でクライミングか・・・と頭によぎる。駐車場についてからも、ちょっと小雨が降っていた。
とりあえず登れなくとも、どんな様子か見るだけでも良かろうということで岩場へゆく。
雨はアプローチしている時にいつの間にか止んでいた。

ルートは「風に吹かれて」より右側が濡れている感じで、チリコンは登れました。上部は濡れていたものの、ホールド出来る程度でした。サザンクロスはだめ。普段から染み出しているルートは勿論だめ。クラックもだめといったところでした。
昔登ったチリコン12bを登る。右手の保持力が完全に戻っていないのもあると思うが、いまいちなクライミングだった。2撃。その後、ピスタチオ12aをトライ。こちらも完登済み。以前、うちのスタッフの間で、ピスタチオ中間部のガバを使っても良いのか否か、と話題になった。今回トライしてみて、どのホールドのことを指しているのか何となく分かった。確かに使わなければカチの連続となり、ルートとしては充実しそうだ。よし!二回目(一回目は落ちた)は件のガバを使わず登ってみよう!
が、すっかりよれてしまって最初の核心すら越えられなかった・・・。
岩の状態も、私の指の状態も良くないといえるかもしれないが、もう少し登れるようにしたいなと思う。
また来よう。

少し早めに上がり、伊豆高原駅周辺の桜を見物してきた。先日見に来た時は満開できれいだったが、如何せん真っ暗で良く見えなかったので、改めて見に来た。しかし、駅周辺の桜はピークを過ぎたようだ。城ヶ崎の桜はあえて時期をずらして咲くようにしているようなので、まだ咲いていないところに期待ですなあ。

c0210618_23101673.jpg
c0210618_2311379.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-20 23:14 | スポートクライミング

インドア講習と登攀塾(3月18日)

昨日はロックランズで、昼の部と夜の部で講習でした。
昼の部はインドア講習で受けていただきました。今回はトップロープで登りました。次回受けていただければ、可能ならリードにも取り組めればと思います。今後も宜しくお願い申し上げます。

夜の部はいつも行っている登攀塾です。生徒さんは高校生と中学生です。
今回から全員リードに取り組むことになりました。中学生は限界グレードに当たるようになり墜落をするようになりましたが、上手に落ちるということを意識してほしいと思います。また、少しでも一手でも出そうとする気概を感じてよいですが、ちょっと危ない場面も散見しますのでもう少し慎重に登るように指導しました。

私も軽く登りました(いつも大体登ってますが)。
コーナーバックの新しいルートである5.12a/bをフラッシュ出来ましたが、危うく落ちるところだった(笑)逆足のデッドポイントは相変わらず苦手です。しかし、苦手だからこそやるべきですね。


3月のインドアと岩場の講習、まだまだ募集しています。
詳しくはコチラ
ちゃおべん丸クライミングスクール・ホームページ3月の予定


4月の予定も近々アップします!

c0210618_17213087.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-19 16:50 | クライミングスクール

前途多難な13a

昨夜は職場の後輩の送別会でしこたま飲んでしまいました。全然状況は違いますが、「朋あり遠方より来る、また楽しからずや」と言った感じの飲み会で非常に楽しかったです。

そして今日は岩場に行く予定を変更してパンプ2で登る。かれこれ宿題となっているツナミ壁の5.13aをトライ。まだ全然登れそうな雰囲気でもないので、ほかの人のトライを参考にしてムーブの最適化に努めた。
3便目のクライミングは割と気合が入って良いトライだったが、それでも2,3テンどまり。ムーブは大分固まってきたので、ヒマがあればまた登りに行きたいと思う。


*********************
大分昔の話ですが、2012年に行った中華人民共和国の雲南省老君山の記事をアップしています。
良かったら覗いてみてください。
雲南の秘境・老君山(ラオチュンサン)

c0210618_23384558.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-15 23:40 | スポートクライミング

登攀塾(3月13日)

13日は登攀塾の日でした。葛西のクライミングジム・ロックランズで行っている、ちゃおべん丸クライミングスクールの講習です。

C君が5.12aを登れました!登れた時は結構呆気ないものでしたが、彼らのクライミングを指導するようになって一年たち、思い返せばよく成長してくれたと思います。他の高2メンバーもまずは5.11cを目標に頑張ってほしいです。また、5.12aが登れたといっても比較的登りやすいシャッターサイドの5.12aなので、これで満足しないで精進してほしいと思います。

5.12aを登れた直後
c0210618_19181736.jpg



まだ疑似リードで取り組んでいる中学生も2名いましたが、彼らも一区切りできたので次回から実際にリードを取り組んでもらう予定です。
他の中学生はリードで快進撃を続けていましたが、限界グレードにぶつかる子も現れました。落ちる練習をこれからやっていくつもりでしたが、もうよい練習となっているようです。落ちたあと、ごぼうするのも練習させていますが、習慣としてほしいと思います。
今週も彼らにとってよいクライミングとなったのではないでしょうか。

***************************
ちゃおべん丸クライミングスクールでは、講習会を実施しています。
3月の講習も募集しています。是非申込み下さい。

アウトドア
3/27(土) スポートクライミング講習@湯河原幕岩

インドア
3/25(水)14:00~16:30 ロックランズ葛西 
      19:00~21:00 ロックランズ葛西

詳しくはこちら
ちゃおべん丸クライミングスクール・ホームページ


c0210618_19181487.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-14 19:13 | クライミングスクール

城ヶ崎 エアーダンス、アイロンヘッド

c0210618_23441432.jpg


1年ぶりに福岡の郷里に戻り、久しぶりにクライミングのことなど何も考えない日々を過ごしたのち、ようやく気持ちがこっちに戻ってきたかな?って感じです。
寒の戻りできっと湯河原は寒いだろうと思い、城ヶ崎へ。

宿題となっている「アイロンヘッド(5.12a)」と、まだトライしたことのない「エアーダンス(5.12a)」をトライ。
まずはエアーダンスから。オンサイトトライは失敗してしまいました。よくルートを確認していればムーブのイメージもより良いものになっていたと思いますが、相変わらずオンサイトは下手だなあと思いました。2回目で完登。
次にアイロンヘッドをトライ。
以前トライした時よりも染み出しは少なく、登りやすかったけれど最後の最後で力尽きてしまった。一つ大事なホールドを見逃していました。こちらも2回目で完登。通算3便。
最後にふとチリコンカーン(5.12b)をやってみたくなり、登ってみた。が、もう大分よれていて何とかテンションを交えながらトップアウトするに留まりました。
右手中指はまだ本調子ではないものの、大分治ってきたという実感がある。カチを握りこんでもそこまで痛くないように感じました。しかし、相変わらず勝負勘のようなものは不足しているようなので、これからも精進していきたい。

シーサイドの登っていない目ぼしい5.12前半のルートはあとパンピングアイアン1と、キャデラックランチくらいとなりました。本当はシーサイドばかり通わないで浮山橋などに行くべきなんだけど、なぜか気持ちがそちらの方に行かない。クラックは4月から頑張ろうかなあと漠然と考えています。

今回きれいなカラビナと交換して回収したカラビナです。結構さびてきてました。
c0210618_2344155.jpg



c0210618_2346291.jpg

by kaitin-yusei | 2015-03-12 23:42 | スポートクライミング

今月の課題 Tウォール錦糸町(弥生号)

毎年の如く襲来する無慈悲な大敵、KAFUNがやってきましたね。容赦なく襲いかかり多くの勤勉で罪のない人々を悲嘆させるとは、日本歴史史上最も罪深いものといえるのではないでしょうか。
・・・・さて(笑)、今年も三月ですね。つい先日まで年の瀬のころだったような気もします。月日が過ぎるのは早いですね。
今月の課題3月号も始まりました。幾多のボルダリング課題に混じりましてルート壁にも一本!
奥壁右です。
c0210618_1825036.jpg



5.12a/bです。
ちょっと意地悪ルートかな。でも楽しいですよ!
花粉に負けず、是非Tウォール錦糸町店に登りに来てくださいね~!
by kaitin-yusei | 2015-03-01 18:02 | お知らせ


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(178)
(136)
(58)
(50)
(46)
(38)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

Nabisco Wall
at 2017-11-06 06:36
The Rostrum
at 2017-11-04 10:29
ヨセミテに来ています。
at 2017-10-28 09:42
登攀塾(10月20日、25日)
at 2017-10-25 23:11
インドアクライミング講習(1..
at 2017-10-24 23:59
初めてのベースキャンプ
at 2017-10-23 23:34
【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-10-18 00:33
カサメリ沢(10月10日)
at 2017-10-10 23:02
【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-10-06 18:16
インドアクライミング講習@パ..
at 2017-10-05 23:20

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索