<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

登攀塾(第18回)

水曜日は大会後の練習でした。
大会まで一年生はトップロープ中心で練習を行なっていましたが、今回からリード中心で練習を行いました。

新一年生はまだリード自体をしたことがないので、リードの仕方から。
まずはクリップの仕方と注意点を教えてから実際にリード。
何回か登ったのちに、次はビレイの仕方を。私が何度か登り練習させました。
その他の一年生はすでにリードはやったことはあるので、今までトップロープやオートビレイで登って来たルートを、リードで改めてトライしました。
二年生は5.11aを4本程度R.Pしてから、次のステップに進む予定です。

彼らには新たな課題を見つけて欲しいと思います。大会という分かりやすい目標が終わってしまった今、何故今こういうトレーニングを行なっているのか、目的意識を持って練習を行なって欲しいと思います。
c0210618_22361124.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-26 22:35 | スポートクライミング

火曜日 パンプ2トレ

火曜日はパンプ2で登る。
先日宿題になっていたツナミ5.12cが登れたので、オレンジの5.12dをトライしてみた。
5.12cまでは割とトントン拍子な印象だったけれど、この5.12dは急に難しくなった感じがする。
二回目で2テンにすることが出来たが、まだ時間がかかるかもしれない。
よいトレーニングとなりました。

c0210618_2345048.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-25 23:37 | スポートクライミング

千葉県高等学校一年生トップロープクライミング大会

私が主宰しているクライミングスクールを受けている生徒たちが、6月22日(日)「千葉県高等学校一年生トップロープクライミング大会」に出場したので応援に行きました。
会場である幕張総合高校を訪れるのは初めてです。
朝は時折激しく降っていた雨も、大会が始まり気がつけば止んでいました。
c0210618_2332046.jpg



デモンストレーションを見ると左の前傾壁のルートが結構やばいように感じました。
前年のルートの内容を踏まえ、持久力中心のトレーニングをふんだんに行なってきましたが、どうもボルダー的なルートに仕上がっているようでした。
「一応」クライミングを始めて3ヶ月程度の高校生を対象とした大会にしては、ちょっとテクニックとフィジカルを駆使するルートだなあという印象でした。
両方とも5.11後半という話でしたが、実際のところどうでしょう。是非とも登ってみたかった。
また、運営の仕方を見ると著しく公平性と安全性を欠いているように感じました。ちょっと愚痴っぽいですが…。

ともあれ、必ずしもコンペのために講習を行なっているわけではありませんが、やはり生徒たちが満足いくクライミングが出来ないと勝たせてあげられなかったという気持ちになります。
水曜はまた登攀塾がありますが、大会が終わったのでまた気持ちも新たに練習して欲しいと思います。

現在行なっている登攀塾では「登山と登攀の融合」を目指しています。日本人は登山なら登山、登攀(フリークライミング)なら登攀とジャンルに沿って分断し、畑違いは結構毛だらけというきらいがあると私は考えています。
しかし、発想次第では様々なジャンルがリンクし、高め合う要素があると思います。
今後はそういうテーマに沿って講習を進めたいと思います。
c0210618_2331976.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-22 23:02 | スポートクライミング

大会前の最後の練習

日曜にある大会に向けて、私の生徒たちは自主的にロックランズで練習しに来てました。
金曜はもともと登攀塾の日でしたが今日は予定があったので、用事が済んでからロックランズに向かいました。
彼らには立派な先輩がいるので、彼に練習の監督を託しました。お陰で私は自分のクライミングが出来ました(笑)

いつも通りに練習していたなと思いました。これは普段からしっかりやってきたからだと言えます。
明後日の日曜の大会が楽しみです。私も見学に行きます。

自分のクライミングは…、昨日の疲れがてきめんに残っていて5.12bでひーこら。しかし、ダメならダメなりに。と気持ちを切り替えた二回目、登れました。今日も満足いくクライミングが出来て良かったです。

c0210618_2228511.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-20 22:13

パンプ2

木曜日久しぶりにパンプ2に行きました。リニューアルされてから初です。今はパンプ2の近くに住んでいますが、なかなか行く機会がありません。

10c、11a、11bとアップしたあと、ツナミの12aからトライ。
12aと12bは一撃出来ましたが、12cは出来ませんでした…残念。
前回と比べると大分マイルドになったのでしょうか?近頃はルートばかりやっているので、すっかりルート筋が発達しているみたいです。
しかし充実したトレーニングでした。
c0210618_1813265.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-20 18:05 | スポートクライミング

登攀塾(第17回)

火曜日は登攀塾をロックランズで行いました。
週末はリード大会があったのでその報告をして貰いました。結果は必ずしも良いものではありませんでしたが、これを糧にこれからも頑張って欲しいと思います。
いつも通りの内容の練習を行いましたが、意地悪な墜落を止めるビレイの練習、通称「いじわるビレイ」はとりあえず一巡したので、グレードを上げて行なってみました。思いつきでやってみた内容が案外良かったので、これからもやってみようかなと思います。

次の週末はトップロープ大会がありますが、こちらに出場予定の生徒たちは仕上がり上々だと言えます。
リード大会のすごいクライミングをみて価値観が変わったかな?
いつもは割とわいわいやっていますが、今日はみんな自分の世界に入ってクライミングしていたようでした(笑)

ともあれ大会前最後の講習となりました。金曜は自主的に練習する予定ですが、あとは彼らの実力を信じるのみです。落ち着いて登れよ!
c0210618_0564872.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-18 00:56 | スポートクライミング

広沢寺

月曜日、本当は不動沢でワイドにもがく予定だったけれど、ちょっと予定が変わり広沢寺へ。
広沢寺は今まで行ったことがなく、下見も兼ねて遊びに行ってきた。

まずは日陰になっていた対岸の岩場で。こちらは向かいの弁天岩と比べるとこじんまりとしているが、ルートは結構面白い。5.10a二本と、5.11a一本を登る。
c0210618_0223466.jpg


日陰になったタイミングで弁天岩へ移動。遠目に見ると難しそうだが近くで見ると傾斜も緩いしホールドも豊富。
月曜はどうもお疲れモードで一本登り終えるとぐったり。
結局弁天岩では、一番簡単そうなラインを駆け上がるように登り、終えました。
私たちの自宅から近いし、通い易い岩場だと思いました。
様々な資料にあるように、マルチの練習にも優れているように感じました。
c0210618_0223598.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-17 23:05 | スポートクライミング

登攀塾補講⑦

登攀塾金曜の部を、ロックランズで行いました。
金曜は高校生で賑わっていました。大会の最終調整でしょう。
私たちはあくまでも普段通りの練習を、しかし、やっぱり大会のことは気になります。
今回で金曜の部補講は最後になります。
もし希望があれば、金曜も続けていいかなと思います。もっとクライミング強くなりたいと思っていれば。

そして今日はリード大会。
もう登っているかな?
あくまでも自分のクライミングをやって欲しいと思います。

c0210618_13422885.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-15 13:42 | スポートクライミング

朝練・鷹取山

今日は「登攀塾金曜の部」の前に、鷹取山に行ってトレーニングして来ました。
ネパール登山に使えるかわかりませんが、技術的なトレーニングを。なかなか面白かったです。

岩場に着くと珍しくクライマーがいない。昨日までの雨で岩が濡れているのを敬遠したのでしょうか。確かに結構濡れてました。明日には乾いていると思います。
c0210618_2263878.jpg


紫陽花も綺麗でした。
c0210618_226397.jpg



c0210618_2264060.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-13 21:54 | スポートクライミング

クライミング講習、改め橋本登攀塾(第16回)

いつも水曜と金曜に行っているクライミング講習の名称を、橋本登攀塾とすることにしました。
「ちゃおべん丸クライミングスクール」が屋号で、今三つある講習に追加する形で、登攀塾を加えようと思います。
「橋本登攀塾」講習は、アウトドア、インドアを問わず、オーダメイド講習にしようかなと思います。
現在行っている水曜・金曜の講習もオーダメイド講習です。

「登攀塾水曜の部」をロックランズで行いました。
お休みしていた高1二人が復帰して、トップロープ大会に出場する5人が再び揃いました。休んでいた二人は思っていたほど鈍っている様子はなく、仕上がりは上々かなと思います。
あとの三人もここに来て実力を伸ばしてきたので、大会が楽しみです。(私は都合が悪く行けないのが残念です。)

講習内容はいつもの通り。
アップをしてリードメンバーは落ちる練習。落ち方も上手くなって来ました。しかし、まだ課題のルートをやっている時に落ちるのはまだ怖いようで、落ちられないようです。リードをやっている時落ちてもいいかな…と思えると、案外良い精神状態でクライミングが出来るかなと思います。もちろん落ちてはいけない時は落ちては困りますが…。

各々の課題をやっているのをみていると、普段の練習の成果が出ているようで、登り方に貫禄のようなものが出ているような気もします。
次は金曜の部です。明後日の金曜で、金曜の部は最後になります。頑張りたいと思います。
c0210618_1036198.jpg

by kaitin-yusei | 2014-06-11 23:53 | スポートクライミング


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(164)
(128)
(54)
(45)
(43)
(35)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-26 13:00
小川山講習 妹岩、兄岩(7月..
at 2017-07-23 00:15
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-20 22:19
小川山 屋根岩二峰 (7月1..
at 2017-07-16 21:36
小川山クライミング講習 八幡..
at 2017-07-15 21:10
カサメリ沢(7月13日)
at 2017-07-13 22:51
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-12 18:45
小川山での講習(7月8日~1..
at 2017-07-11 22:48
PLAY ロープクライミング..
at 2017-07-07 12:38
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-05 15:05

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索