<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Tウォール錦糸町で登る

c0210618_23512618.jpg


昨日は久しぶりに、ジムトレする時間が出来たので錦糸町へ。
ホールドが一新された130度壁で登る。
ジムトレもクライミング自体も少々久しぶりだったので、抑え気味に…と思ったけれど、がっつり登ってしまった。

ヘトヘトになって、黄色は二つ逃してしまった。赤は三つ登れた。
ちょっと身体が鈍っている割には、たくさん登れ満足。

やはり平日の夜は、切磋琢磨して登る人が多くて、居心地が良いと思う。また平日に行こうと思った。
by kaitin-yusei | 2014-03-28 23:50 | ボルダリング

ちゃおべん丸スクール 城ヶ崎 日蓮崎

c0210618_627813.jpg


16日、2日目は日蓮崎へ。
日蓮崎は今季の始めの頃に初めて訪れました。
3本ある代表的なルートを全て登りましたが、一本もオンサイト出来なかったという、少々苦い思い出があります。
3本のルートのうち、真ん中のインディアンドール(5.10d)が一番登りやすく、右のスーパーシリアスジャム(5.10c)が登りづらいように感じます。

クラックのよさは、何回登っても楽しいし、ためになるということだと思います。
近頃私は頻繁にクラックに触っているわけでもなく、機会があれば沢山登っておきたい。
やはり上達への近道は沢山ジャミングすることだろうと思います。
そんな思いを噛みしめて、合間をみて私も沢山登りました。

この日は風が強く、海の飛沫を何度も浴びました。
こんなに風の強い城ヶ崎は初めてかも・・・。飛沫を浴びるのも・・・。
前日とうって変わって、岩場は盛況でした。

今回講習会のようにやってみて、難しいなあと感じました。
もっと勉強しなければならないことが沢山あると思いました。
「第一回ちゃおべん丸スクール」と銘打ちましたが、しかし、よく考えると3年前に同じメンバーで登ったのが、私のインストラクターとしての始まりだったように思います。
「あの」出会いが、クライマーとしての始まりだったように・・・。
人との出会いが、人生を導いてくれるものなのだろうと、今回の出来事を通じて感じさせずにはいられなかった。
by kaitin-yusei | 2014-03-27 06:26 | クラッククライミング

ちゃおべん丸スクール 城ヶ崎 あかねの浜

しばらく更新が滞ってしまいました。
大分前のことになります。

15日16日のですが、城ヶ崎にいきました。
めでたくフリークライミング・インストラクターの資格を、有することが出来ることになりました。
それで、いつもお世話になっている方々を招待して、講習会を行いました。
第一回目の「ちゃおべん丸スクール」となりますでしょうか。

初日はあかねの浜へ。
あかねの浜のルートは、「ゴミステーション」を含め有名なルートはすでに登ったような気がします。
でも、訪れるのはおよそ3年ぶりかもしれません。
右端のルート、増長天(5.8)や持国天(5.9)をまず登ってから、コモドドラゴン(5.10d)を登ってみる。
昔は城ヶ崎よりも花崗岩の方が難しく感じていたような気がしていたので、ついつい10dだと油断してしまうけれども、近頃はどうも城ヶ崎のルートの方を難しく感じてしまいます。
コモドドラゴンでなかなか充実してしまいました。
その後、ライトレイン(5.8)や、カームフライデー(5.10d)を登りました。

少々波が荒かったものの、良い一日でした。我々以外に1パーティーしかおらず、割と人が少なかったかもしれません。
登り終わってからお風呂と買出しを済ませ、城ヶ崎にあるPさんの会社の保養所へ。
実はここに来るのは三回目になります。
久しぶりに来るのにそんな気がしないのは何故だろう?
宴会も楽しかった。

続く・・・

c0210618_23124917.jpg

by kaitin-yusei | 2014-03-26 23:11 | クラッククライミング

クライミング講習会 ロックランズ

c0210618_1371592.jpg


およそ一ヶ月ぶりとなってしまったけれども、ロックランズでクライミング講習を行いました。

彼らは一ヶ月ぶりのクライミングでありましたが、そこまで腕が落ちている印象はありませんでした。
宿題として課していた懸垂が功をそうしていたのだろうか?
富士山に50日間いた時はよく懸垂していたけれど、その後のクライミングも割と調子良かったように思いました。

そろそろ11aくらいを目指して欲しいと思います。

今日は久しぶりに会う岳友二人も会えて和みました。
ロックランズで共に登るのは、非常に久しぶりでした。
私のトレーニングも非常に充実したものになり、良かったです。
by kaitin-yusei | 2014-03-18 23:37 | その他

今月の課題 Tウォール錦糸町

三月の、今月の課題が始まりまして、もう中旬となりましたが、いかがでしょうか?
ボルダー課題に混じりまして、奥壁に、今月の課題の新しいルートができました。
c0210618_18311252.jpg


5.11b 恐らく比較的登りやすいと思います。
是非やってみてね〜!
by kaitin-yusei | 2014-03-16 18:30 | その他

パンプ2トレ

水曜は現役と鷹取に行く予定だったが、あいにくの雨天。
代替としてパンプ2でトレーニング。

私は宿題となっているピンクバツ5.12dを、今日こそ手中にしたいと思っていた。
一回目…最後の一手が出ず力尽きる。ちょっとぎごちない動作ながらも、そこまでいけたので、もう登れると確信する。
二回目…今までで一番疲労せずレストポイントに入れ、油断してしまう。
横着したことで流れが狂い、まさかの最終面に入る前、力尽きる。
三回目…最終面のデッドでいつものフォール。

………また完登を逃してしまった。もういい加減登らないといけないのに。
しかし、三回トライしてヘトヘトにならなかった。大分順応したよう。

その後、もう一つの宿題、奥壁の5.12aをトライ。
5.11dのパートはとても得意系の内容で、気持ち良く登れる。5.12aの核心部分も落ち着いて登ることが出来た。

まだまだ余力があったので、同じく奥壁の5.11dを登ってみる。
最後の最後で指が開いてきて、もうだめかなと思ったが、渾身の力で握り倒したら登れてしまった。
良いクライミングだったかな。

うちの後輩、Tウォールの後輩、また中央大学山岳部の一年生もいて、楽しい一日でした。

c0210618_17261268.jpg

by kaitin-yusei | 2014-03-06 17:04 | スポートクライミング

会津の山小屋

c0210618_2256122.jpg


先週末は、会津に行って来た。
二時間ほどスノーハイクを楽しんだあと、ずっしりと雪をのせた山小屋が現れた。
この時期恒例の雪下ろしの行事に、私も参加したのだった。

決して楽とは言えぬ雪下ろしの作業を終えたあと、みんなで暖炉を囲んで語り合う。
山小屋の雰囲気、薪の香りや爆ぜる音を肴にして呑む酒は、言い表しようのないほどうまかった。

ふと、四年間薪上げで通った遠見小屋を思い出す。
もう、四年位行ってないけれども、また行きたいなあと思った。

素晴らしい二日間だった。
by kaitin-yusei | 2014-03-04 22:55 | その他


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(142)
(123)
(44)
(44)
(38)
(31)
(15)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

ポケットマントル(5.10d)
at 2017-05-28 22:48
瑞牆山 カンマンボロン(5月..
at 2017-05-25 12:09
【6月】クライミングスクール..
at 2017-05-18 13:01
小川山ボルダー(5月15日)
at 2017-05-16 11:44
小川山講習(5月12日、14日)
at 2017-05-15 09:45
GW小川山合宿(5月5日~7日)
at 2017-05-13 23:14
PLAY ロープクライミング..
at 2017-05-11 21:07
小川山(4月28日)
at 2017-05-01 13:04
PLAY ロープクライミング..
at 2017-04-28 22:47
インドアクライミングスクール..
at 2017-04-27 12:04

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索