<   2014年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

クライミング講習会(二回目)

先週から引き続き、二回目の講習会をロックランズにて行いました。
二回目はリードを中心に登りました。
次回からは、アップからどんどんリードで登ることになるでしょうか。

しかし、気がつけばあっという間に時間が来てしまうものです。
最後はオートビレイで登り、締めました。


講習会が終わってから、ボルダリングで私のトレーニング。
やっぱり、ルートばかりやっていると、身体動かないですね。
ホールドをとってから次のホールドとりにいくのに、いちいちチャージしないと手が出ない様な感じがします。
何だが歯がゆい思いをしています。
by kaitin-yusei | 2014-01-29 07:34 | その他

城ヶ崎・スコーピオン二日目

c0210618_2157776.jpg


城ヶ崎・浮山橋へ行ってきました。

アップでゲルニカ(5.10d)を登る。
前半部分の、前傾したクラックは素晴らしい。ちょっとクセのあるジャミングだと思うけれど、クラックらしい登り方をさせてくれるルートだと思う。
しかし、終了点直下の、下から見ても浮いている様に見える石は、なんとなく危険な気がする。今のところ大丈夫そうだけれども。

その後、スコーピオンをトライ。
核心のムーブをバラすことが出来た。
そのほかの部分も修正をし、カム回収のためフォロー回収した時にムーブはほぼ出来上がったと感じた。

もう一度トライする時間はあったけれど、すでに疲労を感じてしまう。
次無事に登れたとして、回収便まで体力が持つか不安だったので、次回に持ち越すことにした。その時に完登したいと思う。

早めに上がったので、アストロドームの見物に行ってきた。
いつかマリオネットもやってみたいもんだ。
by kaitin-yusei | 2014-01-27 21:30 | トラッドクライミング

城ヶ崎・ファミリー〜シーサイド

日帰りで城ヶ崎へ。
ファミリーでクラックを軽く登ってから、シーサイドへ移動。

シーサイドでは、チリコンカーンを登りました。シンデレラボーイは完登しているけれど、サザンクロスとチリコンカーンはまだ登っていません。
結構怪しかったけれど、一撃出来ました。下引きのカチを握り倒すルートなので得意ですが、気持ち悪いほどパンプしました。

その後、風に吹かれての隣にある、てるてる坊主をやってみたが、とても難しく出来なかった。
シーサイドはまだ登っていないルートが多いので(昨年トライした虎の穴なども)、また来たいと思う。

c0210618_712651.jpg

by kaitin-yusei | 2014-01-24 23:46 | スポートクライミング

クライミング講習会

フリークライミング・インストラクターとして、ロックランズにて私のクライミング講習会を行いました。

記念すべき第一回目…、感無量です。
今回はトップロープとリードで沢山登りました。
楽しそうに登っていたのが、印象的でした。
私も楽しかったです。

ロックランズは久しぶりに来ました。
ロックランズがオープンした頃から通ってますが、私のホームであるTウォール、山岳部時代に良く通ったパンプに並んで、クライマーとしてお世話になったジムと言えるでしょう。
また来て鍛錬をしたいと思わせてくれました。

さて、私の講習会は何という名前にしようか?
橋本登攀塾みたいな名前にしたいけれども、堅すぎるかな?
c0210618_11345075.jpg

by kaitin-yusei | 2014-01-23 11:19 | その他

浮山橋・スコーピオン

城ヶ崎二日目は浮山橋へ。
ここのエリアの代表的なルートであり、城ヶ崎を代表する一本でもある、スコーピオンをトライしてみました。

何とかなるだろうと気軽な気持ちで取り付いてみたけれど…、核心のムーブを解決出来なかった。
傾斜のあるこのルートの動きに、全く対応出来なかったことが悔しい。
春までは城ヶ崎に通おうかなあ。

c0210618_8993.jpg

c0210618_891213.jpg

c0210618_891614.jpg

by kaitin-yusei | 2014-01-21 23:08 | トラッドクライミング

城ヶ崎・日蓮崎

御殿場から城ヶ崎へ。
今日は日蓮崎で登りました。

イマイチ調子が出ず、三本の看板ルート、一本もオンサイト出来ませんでしたが、よく身体を慣らすことが出来ました。

c0210618_17155983.jpg

c0210618_1716321.jpg

c0210618_17161065.jpg

by kaitin-yusei | 2014-01-20 17:15 | トラッドクライミング

富士山のふもとで

c0210618_754123.jpg

富士山の麓、御殿場で最後の研修です。
今回は違うカテゴリーの方々と一緒に受けています。
いろいろと面白い話を聞けて、大変有意義に感じられました。
今日は、白く雪化粧した富士山を眺めることが出来ました。
by kaitin-yusei | 2014-01-19 07:54 | その他

八ヶ岳・アイスクライミング

年が明けてから、八ヶ岳へアイスクライミングしに行きました。
今シーズン初アイスです。

初日は南沢小滝で登る。
氷は硬く粘りはない。ボコボコでフットホールドに事欠かない。
大滝も登るつもりが夢中になり過ぎて、気がついたら日が暮れ出していた。

二日目。
アップも大滝の緩傾斜帯でやれば良かろうという話になり、さっそく大滝へ。
緩傾斜にトップロープを張り、その後垂直部分も登る。
ラインを選べば、氷の粘りがあって楽しいところ、傾斜があって難しいところなどが選べた。
昨年と違うのは、登っていてさほど怖さを感じなかったこと。
すいすい登れて楽しかった。

三日目。
諸事情でまたまた南沢大滝。
ちょっと早起きする。
この日からぞろぞろ登山者が上がってきた。
三が日が終わって週末にうつったからだろうか。
早く上がらなければならなかったが、案外沢山登れて良かった。

年末年始は縦走にアイスクライミングと、なかなか充実した日々だった。
またアイスは行きたいと思う。

c0210618_7303878.jpg

c0210618_731142.jpg

by kaitin-yusei | 2014-01-13 07:33 | アイスクライミング

パンプ2

昨日はパンプ2へ。
アップもそこそこに、ピンクバツ5.12dに取り付く。
カチカチで得意系に感じたけれど、かなり難しい。
二回トライしたけれど、ワンテンにもならず。まだ時間がかかりそうだ。

二回トライして、残存体力と相談して新しくなった奥壁の5.12aをやることにした。
5.11dパートまではすいすい行けたけれど、核心で手順を間違えて一撃は出来なかった。
ちゃんとムーブをばらし、二回目。
もうよれてて5.11dも結構怪しかったが、無事通過。
もう指がひらいて来て、核心出来ないんだろうなと思いつつムーブを起こしてみるも、やっぱり出来なかった。

けちょんけちょんにやられたけれど、指と前腕に程よい疲労を感じ、充実したトレーニングだったと思う。
by kaitin-yusei | 2014-01-11 18:38 | スポートクライミング

冬山合宿⑤

12月29日 晴れ
徳本峠付近~徳本峠~明神~上高地~中の湯

朝起きると、妙に疲労を感じた。ついゆっくり休みたいなあと思った。
踏ん張ってテントから這い出す。空をみると雲はなく晴れている。
歩き出すと、また力が湧いてくる。嗚呼、まただ。ふつふつと闘志が湧いてくる。
この、単調でしかない一歩一歩の歩みが、歩みを重ねる行為が、登山という行為が、楽しくて仕方がなかった。

一時間も歩くと徳本峠に着いた。なんだ昨日カレーパーティー出来たじゃんと思ったが、風が強く幕営には適してなさそうだ。
徳本峠の手前で幕営していてよかった。
徳本峠からの下りは、かなり迷ったけれど、結局大滝山よりの尾根から下りることになった。
ところどころ悪いところが出てきて通過に時間をとってしまったが、無事平坦なところまで下降することが出来た。
夏道に合流してすぐに登山者がぞろぞろ上がってきていた。久しぶりにほかのパーティーを見た気がする。
明神からは余計なスイッチを切って、ひたすら足を繰り出すだけだ。
時には苦痛でしかない林道歩きも、今は充実感に満たされていた。

c0210618_1215994.jpg

c0210618_1244133.jpg

c0210618_1263723.jpg

c0210618_1272837.jpg

by kaitin-yusei | 2014-01-10 01:28 | 冬山


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(169)
(129)
(55)
(46)
(44)
(36)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-09-22 15:24
久しぶりの小川山
at 2017-09-21 23:52
登攀塾(9月20日)
at 2017-09-20 23:31
再始動
at 2017-09-17 23:24
【9月】クライミングスクール..
at 2017-08-29 23:12
【9月】クライミングスクール..
at 2017-08-23 00:34
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-26 13:00
小川山講習 妹岩、兄岩(7月..
at 2017-07-23 00:15
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-20 22:19
小川山 屋根岩二峰 (7月1..
at 2017-07-16 21:36

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索