第五回千葉県高等学校一年生トップロープ大会 (団体優勝しました!)

6月21日(日)、平成27年度第五回千葉県高等学校一年生トップロープ大会に参加する生徒を応援に行ってきました。

男子はAルート、Bルートに分かれて同時進行で登ります。私たちの生徒は9名いるので、応援は熱が入りますが、結構忙しかった。
普段から大会の形式で練習を重ねましたが、やはりかなり緊張していたようです。序盤AルートでT君が終了点タッチで終えたことで盛り上がりました。(結局は時間切れで3手手前の記録となった。)
前傾壁左Bルートでは少々苦戦を強いられました。他校でTop一手手前まで到達した生徒が2名いたため、個人戦での優勝は厳しい情勢になりましたが、終盤、I君がAルートを完登、A君とK君(終了点マッチ出来ず)も盛り上げてくれ、よい形で大会を終えることが出来ました。
個人では3位、4位、6位で入賞、団体では優勝となりました。個人では優勝及ばず、しかし団体で彼らに報いることが出来て、正直ほっとしたところです。

個人戦ではAルート完登、Bルートでは終了点タッチで単独一位という、かなりハイレベルな戦いとなりました。
団体戦の結果を見る限り、個人では圧倒的な実力を持っている生徒がいても、生徒間の実力差が離れているような印象をもちました。
またこの時期に一年生対象の大会をするということは、中学生の時からクライミングをしていた子がこの大会で勝てるということで、高校から初めた生徒はかなり不利な状況になっていると思います。

個人一位の明徳の子は本当に強いクライミングでしたが、かなり荒削りなクライミングでもありました。
大井さんのデモンストレーション通りに登っている生徒は皆無だった。ということは、単純な力をつけることは安易だが、如何に技術を身につけさせるかことが難しいかということも示しているのかな???

色々と考えさせてくれる大会でした。
私の塾を受けてくれていた生徒たちには、これから新たな目標を設定してもらい、さらに精進してもらいたいと思います。
大会を運営してくださった先生方、ありがとうございました。
応援にいらっしゃったみなさん、出場した生徒のみなさん、お疲れさまでした!


追記
なお、彼らの活躍の影に、彼らのOB、コーチの多大なサポートがありました。私は微力ながら貢献したものです。

c0210618_13364962.jpg


by kaitin-yusei | 2015-06-22 23:31 | クライミングスクール


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(178)
(136)
(58)
(50)
(46)
(38)
(15)
(12)
(11)
(10)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

Nabisco Wall
at 2017-11-06 06:36
The Rostrum
at 2017-11-04 10:29
ヨセミテに来ています。
at 2017-10-28 09:42
登攀塾(10月20日、25日)
at 2017-10-25 23:11
インドアクライミング講習(1..
at 2017-10-24 23:59
初めてのベースキャンプ
at 2017-10-23 23:34
【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-10-18 00:33
カサメリ沢(10月10日)
at 2017-10-10 23:02
【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-10-06 18:16
インドアクライミング講習@パ..
at 2017-10-05 23:20

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索