瑞牆山・大ヤスリ岩

翌日、瑞牆山山頂近くの大ヤスリ岩に行ってきました。
この一般道を歩くのは二度目、5年ぶりです。

夢のカリフォルニアはぼくの印象では、1ピッチ目はムーブのレイバックで10c、2ピッチ目はヨセミテのような休めないレイバックで10aという感じがしました。
なかなか素晴らしいルートですが、一つ残念なのがクラックわきにあるボルトラダーの存在。このルートの価値を著しく下げていると思う。ルートの内容がよいだけにかなり気になりました。

ハイピークルートも、特に2ピッチ目のチムニーに打ってあるボルトはないほうが、面白みが増すと思う。
ちょっと奮闘的になるけれども、プロテクションも「とれなくはない」。
3ピッチ目は初心者の人が始めてリードすると非常に好印象だと思うクラックだった。

最後に10dのワイドクラック(厳密にはフィストクラックかもしれませんが・・・)をトライしました。
結局登れなかったけど、これだけをトライしに、頑張ってアプローチする価値はあると思った。

瑞牆山を登る登山客を近くで眺めながらのクライミングとなりましたので、何だかヨセミテと似たような雰囲気の岩場だなあと思っていると、ふとキャンプ4のことを思い出しました。
日本では見慣れない細長いテント、フードボックスを開け閉めする金属音や、真っ赤に燃え上がるたき火・・・。うざいリス・・・はそのときは思い出さなかったけれども。

長いアプローチはハイキングを楽しみながらいけば意外と苦にならず、クラックも楽しくてこれまた再び訪れたいと思いました。

c0210618_13565023.jpg

by kaitin-yusei | 2010-08-01 13:56 | トラッドクライミング


フリークライミングインストラクター・橋本明のブログです。日々のクライミングやスクールの模様を書いています。


by ちゃおべん丸

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

スポートクライミング
トラッドクライミング
ボルダリング
マルチピッチ
クライミングスクール
アイスクライミング
ハイキング
夏山
沢登り
冬山
ヨセミテでの日々
ヨセミテの初夏
ヨセミテ2013
ジョシュア・ツリー
陽朔
老君山
昆明の岩場
格凸河
鬱陵島
陽朔岩場紹介
アマダブラム2014
アメリカツアー2015
富士山
山岳部な出来事
山の道具
本について
お知らせ
その他

タグ

(169)
(129)
(55)
(46)
(44)
(36)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)

外部リンク

最新の記事

【PLAY】ロープクライミン..
at 2017-09-22 15:24
久しぶりの小川山
at 2017-09-21 23:52
登攀塾(9月20日)
at 2017-09-20 23:31
再始動
at 2017-09-17 23:24
【9月】クライミングスクール..
at 2017-08-29 23:12
【9月】クライミングスクール..
at 2017-08-23 00:34
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-26 13:00
小川山講習 妹岩、兄岩(7月..
at 2017-07-23 00:15
インドアクライミング講習(7..
at 2017-07-20 22:19
小川山 屋根岩二峰 (7月1..
at 2017-07-16 21:36

記事ランキング

ちゃおべん丸について

屋号 ちゃおべん丸
名前  橋本 明

【公社 日本山岳ガイド協会】フリークライミングインストラクタ―
法政大学体育会山岳部コーチ



主な登れたルート
【スポートクライミング】
惊雷(5.14a)
Lightning(5.13d)
Gin&Tonic(5.13c)
門前払い(5.13b)
スティングレイ(5.13b)
四国第二国道(5.13b)
シンデレラボーイ(5.13a/b)
虎の穴(5.13a)
カリスマ(5.13a)
デジタルモザイク(5.13a)
ケレンジ(5.13a)
青島啤酒(5.13a)
One Love(5.13a)

【クラッククライミング】
Cosmic Debris(5.13b)
Hang Dog Flyer(5.12c)
叮咚(5.12)
The Reckoning(5.12c)
春うらら2ピッチ目(5.12a)
Leave It to Beaver(5.12a)
タコ(5.12a)
天まであがれ(5.12a)
Short Circuit(5.11d)
バナナクラック(5.11d)
イムジン河(5.11c/d)

【ボルダリング】
蟹クライマー返し直上(三段)
蟹(二段)
忍者クライマー返し直上(二段)
Pugelist(V9)
Bruce Lee(V8)
Deliverance(V8)

などなど
     
  

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

画像一覧

ブログジャンル

登山
アウトドア

検索